【ポケモンGO】ジムバトルで活躍できるおすすめの攻撃ポケモン

ジムの攻略に役立つおすすめ攻撃ポケモンを紹介。これからポケモンGOを始める初心者でも簡単にゲット・育成ができるポケモンも多いので、ジムを攻撃するときの参考にしてください。

2017/12/12 18:00
目次
ルージュラ
サンダース
シャワーズ
カイロス
ナッシー
カイリキー

ルージュラ

ジムバトルでバンギラスと並んで強力なポケモンと言われるカイリュー
カイリューは「ドラゴン/ひこう」タイプなので、こおりタイプが最大の弱点になります。

そこでおすすめなのが、こおり/エスパーポケモンのルージュラです。
ルージュラは攻撃力が高く、こおり技をタイプ一致で使えるため火力はじゅうぶん。最大CPもラプラスより少し低い程度と優秀なポケモンです。

ラプラスパルシェンは、入手が難しいため即戦力にはなりにくいです。
その点、ルージュラは進化しないポケモンのため、捕まえた時点で戦力としてパーティーに加えられます。

ただし、こおり技が通常・ゲージともに1つしかないため技厳選が難しいという難点もあります。ポケモンの巣は発見されているので、たくさん捕まえて、こおり技を覚えているルージュラをゲットしましょう。

最適なおすすめ技の組み合わせ

技名タイプ
通常技こおりのいぶきこおり
ゲージ技ゆきなだれこおり
打倒カイリューなので、こおりタイプ技のみで構成。
最適な技構成になる確率は低いですが、上記のような組み合わせのルージュラをゲットしたら、アメを投入して対カイリュー役として育ててみましょう。

仮想敵ポケモン

前述したように、対カイリューとして活躍できます。
その他には、くさタイプのナッシーフシギバナ、いわ・じめんタイプのサイドンにも"こうかばつぐん"です。
また、ナッシーの技がエスパータイプのみで構成されていたら、ルージュラには"こうかいまひとつ"なので、一方的に蹂躙できます。

サンダース

ルージュラの場で名が挙がったラプラスも強力なポケモンです。
ラプラスの弱点は、くさ・でんき・かくとう・いわの4つ。この中でいわタイプのポケモンはラプラスがみずタイプの技を、くさタイプはこおりタイプの技を覚えていると返り討ちにあってしまうので、選考外になります。
この中で入手しやすい・育成しやすい・なかなか強いと三拍子が揃っているポケモンは、でんきタイプポケモンのサンダースになります。

最適なおすすめ技の組み合わせ

技名タイプ
通常技でんきショックでんき
ゲージ技かみなりでんき
サンダースはでんきタイプの技しか覚えないので、どの技の組み合わせでも活躍できますが、威力やDPSを重視するなら、上記組み合わせがおすすめです。

仮想敵ポケモン

ラプラス以外では、みずとひこうタイプの対抗策にもなります。
その2つに当てはまるのは、ラプラスよりも最大CPが高いギャラドス。みず単体なら御三家のカメックスオーダイルシャワーズなどにも対抗できます。
ひこうタイプは、ピジョットプテラエアームドなど、でんき技が有効なポケモンはたくさんいます。

シャワーズ

代表的なみずタイプポケモンであるシャワーズ
ギャラドスのほうが最大CPが高いですが、ギャラドスを進化させるにはコイキングのアメが400個なので入手までの道のりが長いです。

そのため、サンダースと同じく入手しやすい・育成しやすい・強いとハイスペックなシャワーズがみずタイプのおすすめポケモンとなります。

最適なおすすめ技の組み合わせ

技名タイプ
通常技みずでっぽうみず
ゲージ技ハイドロポンプみず
サンダースと同じく単一の技、シャワーズの場合はみずタイプのみしか覚えませんが、性能を重視するのなら上記の組み合わせがおすすめです。

仮想敵ポケモン

みずタイプが有利なタイプは、いわ・じめん・ほのおタイプですが、その中での最重要ターゲットは、いわタイプのバンギラスです。

カイリューよりも最大CPが高いバンギラスは、入手・育成するのがかなり大変ですが、相性の不利すら覆しかねない高いポテンシャルを持っているポケモンです。
対策役としてシャワーズが大活躍すると思われるので、1匹だけでなく2匹3匹と育てておいても良いかもしれませんね。

他にも、サイドンゴローニャドンファンハガネールといったいわ/じめんタイプ、リザードンバクフーンヘルガーといったほのおタイプのポケモンなど、活躍できる場面は多いです。

カイロス

むしタイプでおすすめなポケモンは、カイロスです。カイロスはジョウト地方ポケモンのヘラクロスハッサムが出現するまではむしタイプポケモンの中で最大のCPを誇るポケモンでした。
ヘラクロスは地域限定ポケモンなので日本にいながら入手するのは不可能、ハッサムを入手するには進化アイテムが必要と、どちらも入手難易度が高い。そのため、初心者にもおすすめのむしタイプポケモンはカイロスとなります。

最適なおすすめ技の組み合わせ

技名タイプ
通常技むしくいむし
ゲージ技シザークロスむし
むしタイプの技を引き当てる可能性は低いですが、むしタイプポケモン最大CP3位の力を活かすために、むしタイプの技で固めたいです。

仮想敵ポケモン

カイロスの仮想敵は、エスパー・あく・くさタイプのポケモンです。
エスパーはフーディンエーフィ、あくはブラッキーバンギラス、くさはキレイハナメガニウムなどになります。そして、くさ・エスパータイプのナッシーも相手にしやすいです。

また、どくタイプには"こうかいまひとつ"なので、くさ+どくのフシギバナラフレシアなどには、そこまで有利というわけではありません。それらにはほのおやひこうタイプポケモンのほうが安定するので、複合タイプには注意してください。

ナッシー

入手しやすいエスパータイプポケモンはナッシーです。ナッシーの進化前であるタマタマはほどほどに出現するので、厳選はしやすいです。

また、対かくとうタイプポケモン向けにエスパータイプの技で構成しますが、他に覚えるくさタイプの技も強力なので、万が一技ガチャに失敗しても使い道のあるポケモン
くさタイプなら、種類が多いみずタイプポケモンに有利なので、そちらもおすすめです。

最適なおすすめ技の組み合わせ

技名タイプ
通常技じんつうりきエスパー
ゲージ技サイコキネシスエスパー
対かくとうタイプ向けならエスパータイプのみで構成、対みずなどはくさタイプのみで構成するのがおすすめです。

仮想敵ポケモン

かくとうタイプ最強格はカイリキーです。
ハピナスの高いHPを狩るために見直されてきたカイリキーは、ジムで見かけることが多くなってきています。

くさタイプの技で揃えた場合は、シャワーズなどのみずタイプや、じめん・いわに"こうかばつぐん"。エスパーのみのナッシー、くさのみのナッシーと使い分けられれば、どんなポケモンが出現しても対処しやすくなります。

カイリキー

ノーマルに有利なかくとうポケモンではカイリキーがおすすめ。かくとうタイプで1番CPが高いのは、ヘラクロスですが、残念なことに日本では出現しません

ワンリキーゴーリキーカイリキーと育成の道のりが長いので、育成難度が少し上がります。しかし、防衛で人気のあるハピナスラッキーカビゴンなどを効率よく倒せるポケモンは、カイリキーがNo.1になります。

最適なおすすめ技の組み合わせ

技名タイプ
通常技カウンターかくとう
ゲージ技インファイトかくとう
はがねタイプの技も覚えますが、基本はかくとうタイプで構成しましょう。
かくとうタイプの技自体も強いですが、タイプ一致でさらに凶悪になっています。

仮想敵ポケモン

HPが高くて倒しきるまでにTIME UPを迎えてしまうほどの耐久力を持つハピナス。かくとうタイプでまとめたカイリキーなら、ハピナスラッキーカビゴンなどのノーマルポケモンを倒しきれます。
また、かくとうタイプの技は、ノーマルだけでなくはがね、いわ、こおり、あくにも"こうかばつぐん"です。これらのタイプにも強力なポケモンが数多くいるので、使い道の多いポケモンとして重宝します。

ポケモンGO攻略Wikiリンク

コメント

まだコメントはありません

ポケモンGO攻略Wiki

最新イベント・アプデ情報

ポケモンの巣一覧

ポケモンGOランキング

レイドバトル攻略法

伝説ポケモン対策

レイドポケモン対策

ジムバトル攻略法

初心者向け攻略まとめ

お役立ち攻略情報

裏技・小ネタ

ポケモン一覧

わざ一覧

©2016 Pokémon. ©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. ©2016 Niantic, Inc.

ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。