【ポケモンGO】フライゴンのおすすめ技やPvPの性能

ポケモンGOのフライゴンは強いのか評価!種族値や最大CP、弱点、おすすめ技といったバトルのデータから、入手方法や色違い情報、PvPの性能や対策など、フライゴンの情報をまとめています。

ポケモンGO攻略からのお知らせ
No.329No.330No.331

ビブラーバ

フライゴン

サボネア

フライゴンの色違いや種族値、弱点

フライゴン
タイプ じめんじめん ドラゴンドラゴン
天候ブースト 晴天 強風

フライゴンの評価/活躍場面

ジム/レイド系トレーナーバトル
攻撃防衛スーパーハイパーマスター
CDBB-
※各見出しのリンク先で評価基準を掲載しています。

フライゴンの最大CP/種族値

最大CP 2661 214位/655匹
HP 190 184位/655匹
攻撃 205 219位/655匹
防御 168 278位/655匹
種族値合計 563 239位/655匹

フライゴンのタイプ相性(弱点・耐性)

2.56倍
1.6倍
0.625倍
0.391倍
    0.244倍

    フライゴンの色違い種類と実装状況

    通常色色違い見分け方
    フライゴン
    フライゴン
    フライゴン
    フライゴン
    触覚など部分的に水色
    羽・尻尾の縁が黄色

    フライゴンの評価とレイド/PvPのおすすめ技

    ジム・レイドでのおすすめ技

    マッドショット×じしん

    攻撃時はタイプ一致技の組み合わせ。
    ドラゴンタイプで炎技に耐性があり、エンテイをはじめ強力な炎ポケモン対策としておすすめです。

    防衛時には、苦手なこおりポケモンに刺さりやすい「ストーンエッジ」を採用しています。タイプ一致ではないですが、攻撃力と技の威力の両方が優秀なので、与えられるダメージにも期待できます。

    トレーナーバトル(PvP)でのおすすめ技

    通常技にはEPSが高くゲージがたまりやすい「じめんマッドショット」がいいでしょう。

    ゲージ技には苦手な氷の弱点を突ける「いわストーンエッジ」がおすすめ。地面技の効きにくいリザードンには、W弱点を突けるので積極的に使いましょう。

    だいちのちから習得で強化

    コミュニティデイ限定で習得する「じめんだいちのちから」は「じめんじしん」と比べて威力は落ちますが、フライゴンはゲージ技で攻めるポケモンなため、素早く発動できる技は大幅な強化と言えるでしょう。
     
    確率は低いため“オマケ”程度ですが、防御力ダウンの追加効果も期待できます。

    フライゴンが覚える技

    ノーマル技

    ジム/レイドバトル時

    わざ名 威力 DPS EPS
    じめんマッドショット 58.3311.67
    ドラゴンドラゴンテール 1513.648.18

    トレーナーバトル時

    わざ名 威力 DPT EPS
    じめんマッドショット 31.54.5
    ドラゴンドラゴンテール 933.33
    ※は現在覚えない技(レガシー技)です。

    スペシャル技

    ジム/レイドバトル時

    わざ名 威力 DPS ゲージ
    じめんじしん 1438.89
    ドラゴンドラゴンクロー 5029.41
    いわストーンエッジ 10043.48
    じめんだいちのちから 10027.78

    トレーナーバトル時

    わざ名 威力 DPE 消費
    じめんじしん 1201.8565
    ドラゴンドラゴンクロー 501.4335
    いわストーンエッジ 1001.8255
    じめんだいちのちから 901.6455
    ※は現在覚えない技(レガシー技)です。

    フライゴンのコンボDPS

    フライゴンが覚える技を組み合わせた時、ジムやレイドで効率良くダメージを与えられる構成です。

    フライゴン対策におすすめのポケモン

    フライゴンの対策におすすめのポケモンを、DPS(ダメージ重視)総合力(DPSと生存時間)別に順位をつけています。
    ジムやレイドでフライゴンを攻撃する際の参考にしてください。
    *が付いている技はレガシー技です

    フライゴンの進化と入手方法

    フライゴンの入手方法・巣や野生での出現場所

    野生でごく稀に出現します。進化前のナックラーを集めて進化させるのが良いでしょう。なお、天候が「晴れ」の時にナックラーの出現率がアップします。

    フライゴンが孵化するタマゴの距離

    タマゴから孵化しません

    フライゴンを相棒にすると獲得できるアメ

    入手可能なアメ必要距離
    ナックラーのアメ5km

    フライゴンのレイドバトル

    フライゴンが今レイドバトルが出現しているかは、以下の記事を参照してください。

    フライゴンの進化系統・進化方法

    フライゴンの進化系統

    ポケモン 進化方法

    ナックラー

    ビブラーバ
    ナックラーのアメ25個

    フライゴン
    ナックラーのアメ100個

    フライゴンの進化方法

    ナックラー→ビブラーバ→フライゴンへの進化は「ナックラーのアメ」を所定個数集めることで進化が可能。

    フライゴンとは

    砂漠の精霊と呼ばれるポケモン。ハネのはばたきで砂を舞い上げるため飛んでいるときはいつも砂嵐の中。
    図鑑No. 330 カテゴリ せいれいポケモン
    高さ 2.0m 重さ 82.0kg

    ポケモンGOのフライゴン

    フライゴン
    フライゴンは2018年1月24日にホウエン地方のポケモンが実装時に追加されたポケモンです。

    ナックラーの最終進化系であり、非常に入手が難しいポケモン。というのもナックラーの出現率が低めに設定されており、入手が難しいためとなっています。

    ナックラー集めのヒント

    フライゴンを入手するにはナックラーから進化させるしかありませんが、上記の通りナックラーの入手もかなり難しいものとなっています。

    ナックラーは地面タイプなため、天候が晴天の時は若干出現率が上がります。晴天の時を狙って歩くといいでしょう。
    もしくは10kmタマゴからも孵化するので、タマゴを孵化を狙って入手するのも効果的です。

    フライゴンの性能

    全体的に種族値は高く無いためジムでの活躍は難しいものとなっています。ですがフライゴントレーナー戦ではスーパーリーグでかなりの活躍が期待できます。

    タイプ相性の関係上でんき技を0.36倍まで抑えることができ、同じくスーパーリーグで採用されるエアームドの弱点を両方軽減可能。
    エアームドの控えとして採用するなどの活躍を見せています。

    原作でのフライゴン

    フライゴン

    原作基本データ

    図鑑No.No.330 分類せいれい
    タイプドラゴン
    じめん
    特性ふゆう
    高さ2.0m重さ82.0kg

    原作シリーズの図鑑説明

    シリーズ図鑑説明
    R/OR 砂漠の 精霊と 呼ばれる ポケモン。 ハネの 羽ばたきで 砂を 舞い上げるため 飛んでいる ときは いつも 砂嵐の 中。
    S/AS羽ばたきで 起こす 砂嵐の 中から 歌声の ような 羽音 だけが 聞こえるため フライゴンは 砂漠の 精霊と いわれた。
    Eはばたく おとが うたごえの ように きこえる。てきに みつからないように さばくの すなを はばたきで まいあげて すがたを かくす。
    FR/LG/X羽の 羽ばたきで 砂漠の 砂を 巻き上げて 姿を 隠す。赤い カバーが 砂から 目を 守る。
    DPt/BW強烈な ハネの 羽ばたきで 砂あらしを 起こす。砂漠の精霊と 呼ばれる。
    HG/SSはばたく おとが おんなのひとの うつくしい うたごえに にているため さばくの せいれいと よばれている。
    BW2/Y砂漠の精霊 と 呼ばれる。はばたくことで 巻き起こした 砂嵐の 中に 隠れている。
    S羽ばたく 羽音は まるで 歌声。 音に 魅せられた者は 砂嵐に 巻き込まれ フライゴンの 餌食に。
    M自らが 巻き起こす 砂嵐の 中心に いるので 滅多に 人前に 現れない ポケモン。
    US羽ばたきで 砂嵐を 巻き起こし そこに ワルビアルを 潜ませる。 捕まえた 獲物は 分け合うぞ。
    UM 美しい 歌の ような 羽音に 心を 奪われて 砂漠で 遭難する 人が 続出。
    フライゴンはポケットモンスター ルビー・サファイアにて初登場。均整の取れた外観などから、登場当初より人気の高いポケモンでした。

    能力的には攻撃と素早さが高めで、それ以外は平均的なバランスタイプのポケモンです。
    ドラゴンタイプとして見ると平均的なステータスは攻撃力が足りないと見られる傾向にあったため、対戦では「素早い地面タイプ」のポケモンとして起用される傾向にありました。

    ガブリアスの登場

    華々しい活躍ができたのは第三世代まででした。第四世代にて実装された600族のガブリアスがドラゴン×地面の複合タイプであり、フライゴンと属性被りをしていたため一気に窮地に追いやられました。

    ステータスが平均的なフライゴンと比較すると素早さと攻撃のステータスが非常に高い数値に設定。

    加えて強力な技を取得できるガブリアスは、ふゆうの有無を除けばフライゴンの上位互換となります。
    「素早い地面タイプ」が取り柄だったフライゴンの立ち位置をそのまま奪ってしまったのです。

    フライゴンを襲うさらなる悲劇

    フライゴン
    ガブリアスが台頭したことにより、こぞってトレーナーたちはガブリアス対策をし始めました。
    4倍弱点の氷タイプで攻めるのが最も効果的でしたが、これは同じく氷4倍のフライゴンにも刺さります

    そのため、ガブリアス対策がそのままフライゴン対策になってしまい、環境対策を受け活躍が難しくなっていました。

    それでもフライゴンは採用されることも

    上位互換の存在と、上位互換対策がそのまま刺さる不遇を受けていましたが、フライゴンはそれでも平均以上の強さを持っています。

    物理・特殊型か読めなかったり、ガブリアス以上に有効な持ち物も多いため裏をかくことは容易。
    対電気タイプにもガブリアスと変わらず応戦できるので、極端に弱いわけではありません。

    アニメでのフライゴン

    フライゴン
    「劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ」で初登場。
    ファウンスに住むポケモンの1匹として登場し、サトシとマサトのサポートを行いました。

    テレビアニメでは、ポケットモンスター アドバンスジェネレーション編第123話「決戦! グランドフェスティバル(3)!!」にてシュウの手持ちポケモンとして登場しました。

    ポケモンGOのおすすめ攻略リンク

    ポケモンGOイベント情報

    ©2016 Pokémon. ©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. ©2016 Niantic, Inc.
    当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

    コメント 4

    読み込み中です

      ポケモンGO攻略Wiki

      最新イベント/アプデ

      最新イベント情報
      新機能
      注目レイド

      ポケモンGOランキング

      ポケモン一覧

      地域別
      タイプ別

      フレンド情報

      トレーナーバトル情報

      ロケット団情報

      ロケット団対策
      ロケット団関連リサーチ

      レイドバトル攻略法

      ジムバトル攻略法

      リサーチ情報

      スペシャルリサーチ効率

      初心者向け攻略まとめ

      お役立ち攻略情報

      裏技・小ネタ

      わざ一覧

      ポケモン関連攻略サイト

      ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

      Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
      新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。