【ポケモンGO】クリフが使うポケモンと対策

ポケモンGOに出現する、ロケット団のリーダー「クリフ」が使うポケモンと、その対策をまとめています。クリフに勝てない時は参考にしてください。

ポケモンGO最新更新情報
クリフ

クリフが使うポケモン

ロケット団リーダーの一人、ガタイの良い大柄の男性クリフが使うポケモンは以下の通りです。
1番手2番手3番手
ニャース カビゴン
サンドパン
フライゴン
バンギラス
ゴウカザル
ドダイトス
ニャースを初っ端に繰り出すのは共通ですが、2番手以降は弱点や耐性がバラバラのポケモンを使います。

クリフ対策

全リーダー共通の対策

各リーダー(クリフ、アルロ、シエラ)が使うポケモンはそれぞれ異なるので、それに適した対策ポケモンを用意する必要がありますが、それでも全リーダーで共通する対策もあります。

以下の記事内で共通の対策をまとめているので、そちらも参考にしてください。

格闘タイプで序盤を攻める

クリフが1番手に使うニャースはノーマル単タイプなので、格闘技が弱点。

格闘技は続くカビゴンやバンギラスにも弱点を突けるので、まずは格闘ポケモンで様子見するのが良いでしょう。

氷タイプで2番手に対応

2番手以降は氷技を覚えたポケモンがおすすめ!
サンドパンやフライゴン、ドダイトスには弱点を攻めることができ、バンギラスには相性等倍なので、こちらが3番手を出す前にいくらかHPを削れます。

3番手には水タイプのポケモンを

バンギラスなら格闘、ドダイトスなら氷とこれまでに使ったポケモンを流用できますが、ゴウカザルにはどちらも厳し目。
ゴウカザル対策として水や地面技を使えるポケモンを編成しましょう。

どちらのタイプもバンギラスの弱点になっているので、格闘要員が倒れてもリカバリーが利きやすいです。

クリフ対策におすすめのポケモン

ポケモンおすすめ理由
ハリテヤマ
ハリテヤマ
役割:ニャース/カビゴン/バンギラス
格闘タイプの中でも耐久値が高めのポケモン。
同じ格闘タイプ一致のカイリキーバシャーモも有り。
ニョロボン
ニョロボン
役割:ニャース/カビゴン/バンギラス
スペシャル技を解放して格闘と水の両刀使いになれば、ゴウカザルやサンドパン対策にも起用できる。
パルキア
パルキア
役割:フライゴン以外
高DPSの通常技「りゅうのいぶき」を覚える高ステータスのドラゴンタイプ。
ドラゴンタイプのフライゴンはネックだが、それ以外は等倍以下で抑えられるため総合的に安定性がある。
こちらも水タイプの技をスペシャル技に覚えさせれば、ゴウカザルやサンドパン対策に。
マンムー
マンムー
役割:サンドパン/フライゴン/ドダイトス
氷タイプの中でもHPと攻撃値が高いポケモン。
氷と地面どちらの技も覚えさせれば、3番手のポケモンすべてに効果抜群でダメージを与えられる。
ただし、炎と格闘が弱点なのでゴウカザルには撃ち負ける可能性が高い。
ミュウツー
ミュウツー
役割:フライゴン/ドダイトス/ゴウカザル
タイプ一致にはならないが、高ステータスから放たれる「れいとうビーム」で氷タイプが弱点のポケモン対策に。
ゴウカザルの弱点になる「ねんりき」は高DPSの通常技なので、他のポケモンにもゴリ押せる。
ギャラドス
ギャラドス
役割:サンドパン/バンギラス/ゴウカザル
岩技を使う可能性のあるバンギラスがネックではあるが、他は等倍以下で抑えられる。
特に炎と格闘に耐性を持つのでゴウカザル対策におすすめ。
種族値的に多少劣るが、覚える技の性能が良く弱点が草のみのラグラージも水要員として使える。

クリフ対策におすすめのパーティ

グロパンルカリオ主軸パーティ

1番手2番手3番手
スイクン
スイクン
ルカリオ
ルカリオ
フリー
使う毎に使用者の攻撃が1段階上昇するグロウパンチ」搭載のルカリオを軸に運用する方法です。

序盤のニャースには弱点の「カウンター」でダメージを稼ぎつつ、発動が早い「グロウパンチ」で火力上昇+シールド破壊。
その後もカウンター→グロウパンチ→カウンター→で徐々に火力を上げていけば、中には相性等倍もありますが、十分攻撃力が上がった状態のルカリオで一気にHPを削れます。

バブルこうせんで相手の攻撃力を下げよう

ただし、ルカリオ自体の耐久はそこまで高くないので、初手に出すと3番手まで持たない可能性もあります。

そのため、ルカリオで連破を狙う場合、初手は相手の攻撃力を下げる「バブルこうせん」を覚える、中でもゲージ獲得効率が高い「バークアウト」を使えるスイクンがおすすめ。

攻撃を下げた後ならば、被ダメージが緩和されるので、ルカリオがニャースを無理なく突破できます。

フライゴンゴリ押しパーティ

トップクラスのゲージ獲得効率(EPS)である「マッドショット」と、相性等倍以上のゲージ3本技「ドラゴンテール」を搭載したフライゴンでゴリ押しするパーティです。

だいちのちから」も覚えていれば、すべての3番手に有利がとれます。

でんきショックやサイコカッター持ちも使えなくはない

「マッドショット」と同じEPSには「でんきショック」や「サイコカッター」もあるので、それを覚えた他のポケモンの採用も有り。

ただし、「でんきショック」はフライゴンやドダイトスに“こうかいまひとつ”なのでゴリ押しには向いていません。対クリフ対策には「サイコカッター」持ちが妥協ラインでしょう。

クリフのバトル報酬

クリフに勝利するとニャースのゲットチャレンジが発生します。

ここで出会えるシャドウポケモンのニャースは色違いで出現する可能性があるので、色違いシャドウが欲しい人はクリフと戦うのがおすすめです。

ポケモンGOのおすすめ攻略リンク


最新イベント

ポケモン一覧

技データ一覧

ランキング

出現中のレイド

トレバト攻略

最新タスク

追加色違い

掲示板

開催中/開催予定イベント

©2016 Pokémon. ©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. ©2016 Niantic, Inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント

読み込み中です

    ポケモンGO攻略Wiki

    最新イベント・アプデ情報

    ポケモンGOランキング

    ポケモン一覧

    地域別
    タイプ別

    フレンド情報

    トレーナーバトル情報

    ロケット団情報

    ロケット団対策
    ロケット団関連リサーチ

    レイドバトル攻略法

    ジムバトル攻略法

    リサーチ情報

    スペシャルリサーチ効率

    初心者向け攻略まとめ

    お役立ち攻略情報

    裏技・小ネタ

    わざ一覧

    ポケモン関連攻略サイト

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。