【ポケモンGO】知っていればさらに楽しくなる「小ネタ」まとめ

ポケモンGOにて、知っていればさらに楽しくなる「小ネタ」をまとめて紹介。マップやポケモン図鑑には、意外と知らない便利な機能がいくつもあります。

最新更新情報
目次
「マップ」
地図ダブルタップ後に上下で地図拡大縮小
方位磁針タップで正面や北を指す
「ポケストップ」
アイテムタップしなくても回収可能
面白ポケストップ
「図鑑」
図鑑でポケモンごとに捕獲した数がわかる
「ポケモン」
ステータス画面でポケモンをタップすると動く
青背景は24時間以内に入手した印

「マップ」

地図ダブルタップ後に上下で地図拡大縮小

マップを拡大・縮小する方法として、画面上を指2本で触れて、その指と指の距離を縮めたり、拡げたりする「ピンチイン・ピンチアウト」という方法があります。そしてこれとは別に、指1本でこの動作を行うことも可能です。

やり方は簡単。画面をダブルタップした後、長押ししたまま上か下に指をスワイプするだけでOKです。スマホを持った手の親指でそのまま操作できるので、非常に便利です。

方位磁針タップで正面や北を指す

ちょっと画面の向きが見づらいと思ったら、アバターの周囲をスワイプして、方向を整える人も多いことでしょう。そこで活躍するのが、ゲーム内のマップの右上にある方位磁石。ここを1回タップすると、現在向いている正面の画面になってくれます。

ちなみに、赤い芯北の方角を指していて、2回タップするとを指してくれます。

「ポケストップ」

アイテムタップしなくても回収可能

街を飛び出すと、あらゆるところに点在しているポケストップ。そこからモンスターボールキズぐすりなどのゲーム内で利用できるアイテムが回収できるということは、皆さん知っているはず。

画面中央部に表示されている写真を、横にスワイプすることで出てくるアイテムたちですが、スワイプした後すぐに「×」をタップしてもアイテムの回収は可能です。いちいち泡に包まれたアイテムをタップして回収するよりも、かなり時間が短縮されるのでおすすめです。

面白ポケストップ

ポケストップの中には、いくつか面白いものも存在しています。例えば左の画像の「苦行なのに笑顔」と名付けられたポケストップなんか、非常にユニークです。

このように街を探索していると、時にはユーモア溢れるポケストップに出会ったりします。地元なのに意外と知らない場所があったりして面白いです。

「図鑑」

図鑑でポケモンごとに捕獲した数がわかる

図鑑から個別のポケモンページへ行くと、そのポケモンの見つけた数捕まえた数が分かります。ちなみに、この数字はタマゴから孵化した時もカウントされているようです。また、この数字を逆算することによって、自分がそのポケモンに何回逃げられたかも分かります。

「ポケモン」

ステータス画面でポケモンをタップすると動く

ステータス画面でポケモンをタップすると、ポケモンごとに違ったモーションを取ってくれます。上記のカビゴンの場合は、可愛らしいあくびを見せてくれます。

青背景は24時間以内に入手した印

捕まえたポケモンを見ていると、ところどころ青背景になっているポケモンがいます。これは24時間以内にゲットしたポケモンだということを表しています。それ以外に理由はなく、ゲットから24時間が経過したポケモンから青背景は消えていきます。

また、右下にあるマークを日付順に変えることで、ひと目で確認することが可能です。

ポケモンGO攻略Wikiリンク

©2016 Pokémon. ©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. ©2016 Niantic, Inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント

読み込み中です

    ポケモンGO攻略Wiki

    最新イベント・アプデ情報

    ポケモンGOランキング

    ポケモン一覧

    地域別
    タイプ別

    フレンド情報

    リサーチ情報

    レイドバトル攻略法

    ジムバトル攻略法

    初心者向け攻略まとめ

    お役立ち攻略情報

    裏技・小ネタ

    わざ一覧

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。