【ポケモンGO】ホウオウの色違いやおすすめ技、PvP性能

ポケモンGOのホウオウは強いのか評価!種族値や最大CP、弱点、おすすめ技といったバトルのデータから、入手方法や色違い情報、PvPの性能や対策など、ホウオウの情報をまとめています。

ポケモンGO攻略からのお知らせ
No.249No.250No.251

ルギア

ホウオウ

セレビィ

ホウオウの色違いや種族値、弱点

ホウオウ
タイプ ほのおほのお ひこうひこう
天候ブースト 晴天 強風

ホウオウの評価/活躍場面

ジム/レイド系トレーナーバトル
攻撃防衛スーパーハイパーマスター
B-CCC
※各見出しのリンク先で評価基準を掲載しています。

ホウオウの最大CP/種族値

最大CP 3863 39位/661匹
HP 214 105位/661匹
攻撃 239 110位/661匹
防御 244 30位/661匹
種族値合計 697 31位/661匹

ホウオウのタイプ相性(弱点・耐性)

ホウオウの色違い種類と実装状況

通常色色違い見分け方
ホウオウ
ホウオウ
ホウオウ
ホウオウ
体がオレンジ色

ホウオウのレイド/PvPのおすすめ技

ジム・レイドでのおすすめ技

通常技ゲージ技
攻撃 エスパーじんつうりき ひこうブレイブバード
防衛
「めざめるパワー」がホウオウとタイプ一致の炎もしくは飛行であれば採用するメリットがあります。
ただし、それ以外の場合はゲージ技に覚えさせたい「ブレイブバード」との関連で、対格闘タイプに有利な「じんつうりき」を採用するのがおすすめ。

トレーナーバトル(PvP)でのおすすめ技

通常技はがねはがねのつばさ
ゲージ技1ひこうブレイブバード
ゲージ技2ほのおだいもんじ
通常技はホウオウが覚える技の中でも、与ダメージとエネルギー獲得効率が共に高めの「はがねのつばさ」を採用。

鋼タイプはダメージ軽減が4タイプもあると汎用性は若干低いですが、耐性を持つフェアリーやW弱点を突かれる岩タイプに有利。
ゲージ技はホウオウのタイプ一致技で、相手によって使い分けましょう。

ホウオウが覚える技

ノーマル技

ジム/レイドバトル時

わざ名 威力 DPS EPS
ノーマルめざめるパワー 1510.0010.00
エスパーじんつうりき 1210.9110.91
はがねはがねのつばさ 1113.757.50

トレーナーバトル時

わざ名 威力 DPT EPS
ノーマルめざめるパワー 932.67
エスパーじんつうりき 82.672
はがねはがねのつばさ 73.52.5
※は現在覚えない技(レガシー技)です。

スペシャル技

ジム/レイドバトル時

わざ名 威力 DPS ゲージ
ひこうブレイブバード 13065.00
ほのおだいもんじ 14033.33
くさソーラービーム 18036.73
じめんじしん 14038.89

トレーナーバトル時

わざ名 威力 DPE 消費
ひこうブレイブバード 1302.3655
ほのおだいもんじ 1401.7580
くさソーラービーム 1501.8880
じめんじしん 1201.8565
※は現在覚えない技(レガシー技)です。

ホウオウのコンボDPS

ホウオウが覚える技を組み合わせた時、ジムやレイドで効率良くダメージを与えられる構成です。

ホウオウ対策におすすめのポケモン

ホウオウの対策におすすめのポケモンを、DPS(ダメージ重視)総合力(DPSと生存時間)別に順位をつけています。
ジムやレイドでホウオウを攻撃する際の参考にしてください。
*が付いている技はレガシー技です

ホウオウの入手方法

ホウオウの入手方法・巣や野生の出現場所

ホウオウが野生で出現することはありません。
入手するには伝説レイドまたは大発見報酬で登場するのを待つ他ありません。

「ホウオウ」レイドウィークエンド開催

7月3日(金)8:00〜7月6日(月)22:00まで、伝説レイドバトルに「ホウオウ」が出現します。

ホウオウの進化系統・進化方法

ホウオウの進化系統・進化方法

ホウオウは進化しません。

ホウオウとは?

心正しきトレーナーの前に七色の翼を光らせながら姿を現す、と伝えられる。
図鑑No. 250 カテゴリ にじいろポケモン
高さ 3.8m 重さ 199.0kg

ポケモンGOのホウオウ

ホウオウはその名の通り架空の生物である「鳳凰」をモチーフとしたポケモン。ポケモンgoでは、2017年11月28日にレイドボスとして初めて実装されました。

伝説のポケモンという事もあり、第2世代のポケモンの中ではやや遅めの登場となっています。

レイドバトルで活躍

第2世代の「ポケットモンスター金・銀」で初登場。

金バージョンのパッケージを飾ったホウオウですが、銀バージョンでも手に入れる事が可能。

金バージョンではフスベジム攻略後、まいこはん5連戦を勝ち抜くイベントをこなすことで、エンジュシティの「スズのとう」にて遭遇することができました。

変わって銀バージョンではクリア後の入手となり、こちらのレベルはかなり高めとなっています。

京都と関わりの深いポケモン

ライコウ・エンテイ・スイクンの3体も、ホウオウのによって生み出されたポケモンとされています。この伝説の舞台もエンジュシティでした。

(なお、金・銀のマイナーチェンジであるクリスタル版ではこの3体をゲットすることによりようやく出会うことができます。)

また、スズのとうがあるエンジュシティは現実の京都がモデルとなっている縁もあることから、ホウオウはポケモン公式ショップの「ポケモンセンター キョウト」のモチーフポケモンとしても抜擢されています。

対戦のホウオウ

原作でのホウオウは攻撃面は伝説のポケモンの中でもまずまずの種族値ながら、特防はトップクラスの種族値をもっています。

また、相手をやけど状態にして間接的に防御性能を上げる「せいなるほのお」や、他のポケモンに交代すると体力の3/1が回復する強力な隠れ特性「さいせいりょく」があったりと、性能は凄まじく高いポケモンです。

しかし、ホウオウはほのお・ひこうタイプであることからいわタイプの技が弱点となっており、「ステルスロック」が大の苦手。場に出ただけでHPが半分削れてしまうので、立ち回りには十分注意が必要なポケモンです。

アニメのホウオウ

記念すべきアニメ第1話で登場。放映当時はまだ「金・銀」が発売されておらず、名前も分からない未知のポケモンでした。

サトシにとっては旅立ちの日に姿を見ることができた思い入れの深いポケモン。
当時アニメを見ていた多くの人にとっても、まだ知らないポケモンがいるんだとワクワクした気持ちを与えてくれたポケモンでした。

劇場版アニメのホウオウ

上述のアニメ第1話と初期のエピソードをリメイクしたこの作品でもアニメと同様にホウオウとの出会いが語られます。
物語の序盤では「にじいろのはね」を落とし、原作ゲームと同じくホウオウと出会うためのキーアイテムとなっていました。

物語の終盤ではついにホウオウもサトシの力を認め、ピカチュウとバトルを繰り広げます。その際は伝説のポケモンに相応しい、堂々とした戦いを見せました。

大乱闘スマッシュブラザーズシリーズのホウオウ

大乱闘スマッシュブラザーズDX・大乱闘スマッシュブラザーズX

モンスターボールから出現するポケモンとして登場。
「せいなるほのお」でステージを焼き尽くします。

大乱闘スマッシュブラザーズ forWiiU/3DS・大乱闘スマッシュブラザーズ special

ステージ「カロスポケモンリーグ」のギミックとして登場。
ステージ上に火柱を発生させます。

ポケモンGOのおすすめ攻略リンク

ポケモンGOイベント情報

©2016 Pokémon. ©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. ©2016 Niantic, Inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント 4

読み込み中です

    ポケモンGO攻略Wiki

    最新イベント/アプデ

    最新イベント情報
    新機能
    注目レイド

    ポケモンGOランキング

    ポケモン一覧

    地域別
    タイプ別

    フレンド情報

    トレーナーバトル情報

    ロケット団情報

    ロケット団対策
    ロケット団関連リサーチ

    レイドバトル攻略法

    ジムバトル攻略法

    リサーチ情報

    スペシャルリサーチ効率

    初心者向け攻略まとめ

    お役立ち攻略情報

    裏技・小ネタ

    わざ一覧

    ポケモン関連攻略サイト

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。