【ポケモンGO】ゴウカザルがブラストバーンを習得!おすすめ技と色違い情報

ポケモンGOのゴウカザルについて評価!種族値や最大CP、ブラストバーンは習得するべきかといったおすすめ技から、入手方法や色違い情報、進化方法などゴウカザルの情報をまとめています。

ポケモンGO最新更新情報
No.391No.392No.393

モウカザル

ゴウカザル

ポッチャマ

ゴウカザルの種族値や弱点・色違い情報

ゴウカザル
タイプ ほのおほのお かくとうかくとう
天候ブースト 晴天 曇り

ゴウカザルの評価/活躍場面

ジム/レイド系トレーナーバトル
攻撃防衛スーパーハイパーマスター
BEDEE
※各見出しのリンク先で評価基準を掲載しています。

ゴウカザルの最大CP/種族値

最大CP 2683 117位/571匹
HP 183 165位/571匹
攻撃 222 82位/571匹
防御 151 229位/571匹
種族値合計 556 147位/571匹

ゴウカザルのタイプ相性(弱点・耐性)

ゴウカザルの色違い

通常色色違い見分け方
ゴウカザル
ゴウカザル
ゴウカザル
ゴウカザル
体がピンク色
※ゴウカザルの色違いは11月に開催される、コミュニティデイより実装されると思われます。

ゴウカザルのおすすめ技

ジム/レイドバトルでおすすめの技構成

ノーマル技スペシャル技
攻撃 ほのおほのおのうず ほのおブラストバーン
防衛 かくとういわくだき ほのおブラストバーン
ジムやレイドで攻撃する際は強力な炎技を活かして、対草や氷、鋼タイプ対策に使いましょう。
「ブラストバーン」はコミュニティ・デイでしか覚えられない技ですが、同じ2ゲージ炎技の「かえんほうしゃ」よりも高いダメージ効率を誇り、短時間で相手のHPを削りやすくなっています。

【攻撃2】いわくだき×インファイト

ノーマル・氷・岩・悪・鋼と5タイプに有利をとれる格闘技で統一した組み合わせです。
氷と鋼タイプには炎技でも通用するため、「ほのおのうず×ブラストバーン」のほうがベストですが、ジム防衛によく起用されるハピナス対策として格闘アタッカーが欲しい場合はこちらを採用するのもおすすめです。

ゴウカザルがトレーナーバトル(対人戦)でおすすめの技

ノーマル技ほのおほのおのうず
スペシャル技1ほのおブラストバーン
スペシャル技2かくとうインファイト
通常技の「いわくだき」と「ほのおのうず」は同じ威力ですが、エネルギーのチャージ効率が高い「ほのおのうず」を選択するのが無難。

スペシャル技の構成は威力が高いものが揃っていますが、エネルギー消費量が若干高いものが目立ちます。
そのため、ゴウカザルの高い攻撃種族値を活かして通常技でひたすら攻撃する戦い方が良いでしょう。

ただし、ゴウカザルは耐久力が低いため長期戦に持っていくことはほとんど不可能。あくまで短時間で相手に素早くダメージを与えていきましょう。

ゴウカザルが覚える技とコンボDPS

ノーマル技

ジム/レイドバトル時

わざ名 威力 DPS EPS
ほのおほのおのうず 1412.739.09
かくとういわくだき 1511.547.69

トレーナーバトル時

わざ名 威力 DPT EPS
ほのおほのおのうず 933.33
かくとういわくだき 932.33
※は現在覚えない技(レガシー技)です。

スペシャル技

ジム/レイドバトル時

わざ名 威力 DPS ゲージ
くさソーラービーム 18036.731
ほのおかえんほうしゃ 7031.822
かくとうインファイト 10043.481
ほのおブラストバーン 11033.332

トレーナーバトル時

わざ名 威力 DPE 消費
くさソーラービーム 1501.8880
ほのおかえんほうしゃ 901.6455
かくとうインファイト 1001.6760
ほのおブラストバーン 1102.250
※は現在覚えない技(レガシー技)です。

ゴウカザルのコンボDPS

ゴウカザルの評価と活躍場面

攻撃力が高いレイド向けのポケモン

攻撃の種族値が高く、ジム・レイド向けのポケモン。
ただし、HPと防御はどちらも低めで、防衛には向かない種族値となっています。

強敵と戦うときは相手の技に注意

レイド向きと言えども耐久力が低いので、ランクの高いレイドボスの場合は弱点をつかれると簡単に倒されてしまいます。

攻防で有利になりやすい、対氷ポケモンや対草ポケモンなど専門にするなど、戦う相手を選ぶようにしましょう。

ブラストバーンを覚える他炎御三家との比較

これまでリザードンバクフーンバシャーモが覚えてきた「ブラストバーン」ですが、ゴウカザルはこの3匹に攻撃種族値で劣ります。

ただし、バクフーンにだけは炎技で統一した際にDPSで勝るので、差し置いて採用する価値があります。

リザードンやバシャーモはゴウカザルと同じ技構成にできるため、攻撃面は一歩劣る形になりますが、耐性や耐久種族値の違いあるので、一概にすべての場面で使えないわけではありません。

ゴウカザルが活躍するバトル

相手ポケモン おすすめポイント

ハッサム
炎技はW弱点。手数が多い虫技が得意なポケモンですが、ダメージはかなり軽減できます。

バンギラス
格闘がW弱点。種族値が全体的に高めですが、倒されるまでに格闘技で最低限にダメージを稼げます。

ゴウカザル対策におすすめのポケモン

使用ポケモン おすすめポイント

ギャラドス
タイプ相性が大幅に有利。攻撃力が高く、安定して倒しやすい

カイリュー
ドラゴンで炎、飛行で格闘をそれぞれ軽減。有利な技は少ないが、種族値が高くダメージを出しやすい。なお、飛行技で固められるレックウザは更に強力です。
*が付いている技はレガシー技です

他のゴウカザル対策

ゴウカザルの進化や入手方法

ゴウカザルの進化系統・進化方法

ポケモン 進化方法

ヒコザル

モウカザル
ヒコザルのアメ25個

ゴウカザル
ヒコザルのアメ100個

ゴウカザルの入手方法・巣や野生の出現場所

ゴウカザルは野生での出現は確認されていません。
なお、進化前のヒコザルは、天候が「晴れ」の時に出現率がアップしています。

ゴウカザルのレイドバトル

レイドバトルで出現しません。

ゴウカザルが孵化するタマゴの距離

タマゴから孵化しません

ゴウカザルを相棒にすると獲得できるアメ

必要な距離 3km
入手できるアメ ヒコザルのアメ

ゴウカザルとは

ポケモンGOのゴウカザル

ゴウカザル
ゴウカザルはシンオウ御三家ポケモンの炎タイプのポケモンであるヒコザルの最終進化系です。

2018年10月17日に行われたアップデートにて実装。このアップデートではシンオウ地方の一部のポケモンが追加され、シンオウ御三家ポケモンもその中に含まれていました。

ジム戦で使えるポケモン

ゴウカザルは炎と格闘タイプを持ったポケモン。
ポケモンGOではハピナスを始めとした強力なノーマルタイプのポケモンがジムの防衛に置かれる傾向が高く、格闘技を使うことができるゴウカザルはジムの攻略戦では重宝します。

ヒコザルの出現率も低くないためアメを集めやすく、ジムバトル用の戦力が不足している際は集めてみても良いでしょう。

イメージは西遊記?

外観は「西遊記」の登場キャラクターである孫悟空を彷彿とさせるデザインをしており、一貫して体のどこかに炎をまとっているのが特徴です。

ゴウカザルは野生での出現が確認されていません。
野生での出現は無いか、もしくは極低確率に設定されていると思われます。そのためゴウカザルを入手するのであればヒコザルから進化するか、トレードで入手する必要があるでしょう。

原作でのゴウカザル

ゴウカザル

原作基本データ

図鑑No.No.392 分類かえん
タイプほのお
かくとう
特性もうか
高さ1.2m重さ55.0kg

原作シリーズの図鑑説明

シリーズ図鑑説明
D/Y/ASりょうて りょうあしを つかった とくしゅな かくとうわざを つかう。 ほのおは いっしょう きえない。
P/X/OR頭で 燃える 炎の ように 激しい 性格の ポケモン。 素早さでは だれにも 負けない。
Pt/BW/BW2手足に 炎を まとった 独特の 格闘わざを 使い どんな 相手にも 立ち向かう。
HG/SS/Y/AS素早さで 相手を 翻弄する。 両手 両足を 使った 独特の 戦い方を する。
ゴウカザルはポケットモンスター ダイヤモンド・パールにて初登場したポケモンです。

ゲーム開始時に選ぶことのできる御三家ポケモンの一体、ヒコザルの最終進化系になります。
選べる御三家ポケモンの中でも非常に使いやすく、シナリオや対戦での使い勝手もよく非常に人気のあるポケモンです。

初心者にも扱いやすいポケモン

同じタイプを持つ第三世代の御三家ポケモンの一体であるバシャーモとよく比較されていました。
攻撃力はバシャーモの方が上でしたが、使用できる技の有用さや素早さの高さから、ゴウカザルを起用するトレーナーは数多く存在しました。

第5世代では立場が変わる

しかしながら第五世代ではバシャーモと立場が逆転する事態になってしまいました。
配布によって手に入るアチャモが素早さを上げる隠れ特性「かそく」を覚えられるようになり、高火力高スピードのポケモンの座を奪われることとなってしまったのです。

ただし完全に役割を奪われたわけではなく、ダブルバトルなどでは「ねこだまし」などで攻撃の起点を作成するなど、第四世代とは打って変わって奇策よりの動きを求められるようになりました。

アニメでのゴウカザル

ゴウカザル
ポケットモンスター ダイヤモンド・パール編第3話「ライバルバトル! 三対三!!」にて、ライバルの1人シンジのポケモンヒコザルとして登場
後の話でシンジはヒコザルを手放し、サトシのポケモンとなりました。

その後132話でモウカザルに、163話でゴウカザルへと進化。その後サトシがイッシュ地方へと旅立つ際に、オーキド博士に預けられることとなりました。

漫画でのゴウカザル

ゴウカザル
ポケットモンスターSPECIALにてパールの手持ちポケモンとして登場、愛称は「サルヒコ」。

初登場時はヒコザルとして登場し、モウカザルを経てゴウカザルへと進化しました。

ポケモンGOのおすすめ攻略リンク


最新イベント

ポケモン一覧

技データ一覧

ランキング

出現中のレイド

トレバト攻略

最新タスク

追加色違い

掲示板

開催中/開催予定イベント

©2016 Pokémon. ©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. ©2016 Niantic, Inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント

読み込み中です

    ポケモンGO攻略Wiki

    最新イベント・アプデ情報

    ポケモンGOランキング

    ポケモン一覧

    地域別
    タイプ別

    フレンド情報

    トレーナーバトル情報

    ロケット団情報

    ロケット団対策
    ロケット団関連リサーチ

    レイドバトル攻略法

    ジムバトル攻略法

    リサーチ情報

    スペシャルリサーチ効率

    初心者向け攻略まとめ

    お役立ち攻略情報

    裏技・小ネタ

    わざ一覧

    ポケモン関連攻略サイト

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。