【ポケモンGO】デオキシス(アタックフォルム)のおすすめ技と色違い情報

ポケモンGOにおける、デオキシス(アタックフォルム)のおすすめ技や評価を掲載。覚える技や相性といった対戦データから、個体値や種族値、CP、色違い実装の有無などの基本データまでデオキシス(アタックフォルム)の情報をまとめています。

ポケモンGO最新更新情報
デオキシス
No.492No.493No.1

シェイミ

アルセウス

フシギダネ
▼デオキシスのフォルム別評価▼
デオキシスのおすすめ技や評価
ノーマル
デオキシス(アタックフォルム)のおすすめ技や評価
アタック
デオキシス(ディフェンスフォルム)のおすすめ技や評価
ディフェンス
デオキシス(スピードフォルム)のおすすめ技や評価
スピード

デオキシス(アタックフォルム)の種族値やCP

デオキシス(アタックフォルム)
タイプ エスパーエスパー -
天候ブースト 強風 -

デオキシス(アタックフォルム)の評価/活躍場面

ジム/レイド系トレーナーバトル
攻撃防衛スーパーハイパーマスター
C-EEE
※各見出しのリンク先で評価基準を掲載しています。

デオキシス(アタックフォルム)の最大CP/種族値

最大CP 2580 131位/571匹
HP 137 403位/571匹
攻撃 414 1位/571匹
防御 46 573位/571匹
種族値合計 597 84位/571匹

デオキシス(アタックフォルム)のタイプ相性(弱点・耐性)

2.56倍
    1.6倍
    0.625倍
    0.391倍
      0.244倍

        デオキシス(アタックフォルム)の色違い

        ※デオキシス(アタックフォルム)の色違いはまだ実装されていません。

        デオキシス(アタックフォルム)のおすすめ技構成

        ジム/レイドバトルでおすすめの技構成

        ノーマル技スペシャル技
        攻撃しねんのずつきサイコブースト
        タイプ一致のエスパー技は「あくタイプ」と「はがねタイプ」以外に等倍でも十分なダメージが出せます。
        そのため、技構成はエスパーメインがおすすめです。

        トレーナーバトル(対人戦)でおすすめの技構成

        ノーマルしねんのずつき
        スペシャル1サイコブースト
        スペシャル2でんじほう
        こちらもジム・レイドと同じく等倍範囲の広いエスパー技を中心にしましょう。
        スペシャルアタックの「サイコブースト」は使用可能までの時間が比較的短いので、耐久が不安なデオキシスにおすすめの技です。

        サードアタックを解放し「でんじほう」を習得すれば全タイプに最低でも等倍がとれるようになりますが、スペシャルアタックを連射できるほど耐久に余裕がなく、解放優先度は低いです。

        デオキシス(アタックフォルム)が覚える技

        ノーマル技

        ジム/レイドバトル時

        わざ名 威力 DPS EPS
        エスパーしねんのずつき 1210.919.09
        どくどくづき 1012.508.75

        トレーナーバトル時

        わざ名 威力 DPT EPS
        エスパーしねんのずつき 82.672
        どくどくづき 633.5
        ※は現在覚えない技(レガシー技)です。

        スペシャル技

        ジム/レイドバトル時

        わざ名 威力 DPS ゲージ
        エスパーサイコブースト 8421.002
        でんきでんじほう 14037.841
        あくあくのはどう 8026.672

        トレーナーバトル時

        わざ名 威力 DPE 消費
        エスパーサイコブースト 701.7540
        でんきでんじほう 1501.8880
        あくあくのはどう 801.650
        ※は現在覚えない技(レガシー技)です。

        デオキシス(アタックフォルム)のコンボDPS

        ノーマル技 スペシャル技 DPS
        エスパーしねんのずつき でんじほう 19.32
        エスパーどくづき でんじほう 18.47
        エスパーしねんのずつき サイコブースト 18.19
        エスパーしねんのずつき あくのはどう 17.88
        エスパーどくづき サイコブースト 17.73
        エスパーどくづき あくのはどう 17.38
        ※は現在覚えない技(レガシー技)です。

        デオキシス(アタックフォルム)の評価

        桁違いな攻撃種族値

        アタックフォルムのデオキシスは攻撃種族値が400を超える驚異的な数値であり、タイプ相性が等倍であっても攻撃力でゴリ押し突破可能な性能を持っています。

        タイプ一致のエスパー技は等倍範囲が広いため、多くのポケモンに効果抜群並のダメージを与えることができます。

        防御力はワーストレベル

        攻撃が高いノーマルフォルムよりも更に攻撃力に特化していますが、防御力はノーマルフォルムの半分以下にまで弱体化しています。
         
        たとえ相手がアタッカーでなくとも、威力高めの攻撃一回で致命傷になる可能性もあり。弱点タイプの攻撃は尚更危険なので、長い時間を戦うのには不向きです。
        デオキシス

        トレーナーバトルでの運用

        同タイプで高い攻撃力を持つミュウツーよりも、短時間での与ダメージに特化したアタッカーです。
        トレーナーバトルで使う際は終盤まで姿を見せず、3匹目で投入するのがおすすめです。

        シールドを使わせてから投入

        耐久面の低さから、相性有利でも2発目のスペシャルアタックを発動する前に退場する危険がありますが、シールドを使われると、持ち味を活かす前に倒されてかねません。
        バトル序盤に見せてしまうと、今後交代で登場するアタックフォルムのデオキシスを警戒されてシールドを温存されるので、相手がシールドを使い果たした後に繰り出しましょう。

        フォルムチェンジする特殊なポケモン

        本記事で紹介しているアタックフォルムを含めると4種類の形態にフォルムチェンジします。

        各フォルムとも、それぞれがかなり個性的な種族値を持つようになりますが、タイプとHPだけは変わりません。
        フォルム特徴
        デオキシス(アタックフォルム)
        ノーマルフォルム
        全ポケモンの中でもトップクラスの攻撃種族値を持つ。
        防御力は平均よりやや下。
        唯一格闘と岩タイプの技を覚える。
        デオキシス(アタックフォルム)
        アタックフォルム
        ただでさえ高い攻撃種族値がさらに上昇。
        反面、防御力が最低値に弱体化。
        唯一毒と悪タイプの技を覚える。
        デオキシス(アタックフォルム)
        ディフェンスフォルム
        防御力が全ポケモンの中でもトップクラスに。
        ただし、攻撃力は平均並に低下。
        唯一格闘と岩タイプの技を覚える。
        デオキシス(アタックフォルム)
        スピードフォルム
        攻撃と防御力が並んで上位層並に。
        特化しない代わりにCPはノーマルに次いで2位。

        デオキシス(アタックフォルム)が活躍するバトル

        アタックフォルムのデオキシスが活躍するレイドやジム、トレーナーバトルの相手をまとめています。
        相手ポケモン おすすめポイント

        カイリキー
        相性有利でタイプ一致技は軽減可能。それでもダメージは痛いため、短期決戦を心がけましょう。

        バシャーモ
        タイプ有利なかくとうタイプ。ほのお技を受けると致命的なダメージにかねないため、バトルが長引くと不利。

        デオキシス(アタックフォルム)の対策におすすめのポケモン

        アタックフォルムのデオキシスがレイドやジム、トレーナーバトルに出現した時、対策になるポケモンをまとめています。
        使用ポケモン おすすめポイント

        バンギラス
        通常技すべてに耐性。全体的に種族値も高く、相手の長所を抑えつつ安定したバトルが期待できます。

        ゲンガー
        弱点同士なので決着が早くつきます。ダメージと貢献度を稼ぐのにはピッタリなポケモン。

        ドンカラス
        通常技すべてに耐性があり、耐久も低くありません。攻撃力が高いので、あく技でかなりのダメージを稼げます。

        デオキシス(アタックフォルム)の入手方法

        デオキシス(アタックフォルム)の進化系統

        なし

        デオキシス(アタックフォルム)のレイドバトル

        アタックフォルムのデオキシスはEXレイドで出現します。

        デオキシス(アタックフォルム)が孵化するタマゴの距離

        タマゴから孵化しません

        デオキシス(アタックフォルム)を相棒にすると獲得できるアメ

        必要な距離 20km
        入手できるアメ デオキシスのアメ

        デオキシス(アタックフォルム)とは

        ポケモンGOのデオキシス(アタックフォルム)

        デオキシス(アタックフォルム)は2018年12月29日より、招待制のEXレイドバトルのボスとして初めて実装されました。

        ポケモンgoでのデオキシスは各フォルムごとに別のポケモンという仕様になっており、アタックフォルムは4つのフォルムの中で2番目の実装となりました。

        耐久面が非常に低く、運用は上級者向けのポケモン。クセは強いですが驚異的な攻撃種族値を誇っています。

        原作シリーズのデオキシス(アタックフォルム)

        図鑑No.No.386 分類DNA
        タイプエスパー特性プレッシャー
        高さ1.7m重さ60.8kg

        原作シリーズの図鑑説明

        シリーズ図鑑説明
        R/ORレーザーを 浴びた 宇宙ウィルスの DNAが 突然変異を 起こして 生まれた ポケモン。 胸の 水晶体が 脳みそ らしい。
        S/AS宇宙ウィルスから 誕生した ポケモン。 知能が 高く 超能力を 操る。 胸の 水晶体から レーザーを 出す。
        Eうちゅうウィルスが レーザーを あびたとき とつぜんへんいを おこして ポケモンに なった。 すばやい うごきに すぐれた からだの かたち。
        FRこうげきてきな かたちに へんかした デオキシス。 べつの すがたを みせて てきを まどわせる ちからを もつ。
        LGすがたが かわるとき オーロラが あらわれる。 さいぼうを へんかさせて こうげきを きゅうしゅうしてしまう。
        D/P/Pt/BW/BW2/Xいん石に 付着していた 宇宙ウイルスの DNAが 変異して 生まれた ポケモン。
        HG/SS/Y宇宙ウィルスが 突然変異を 起こして ポケモンに なった。 オーロラの 近くに 現れる。
        「ポケットモンスター ファイアレッド」で初登場。

        GBA時代のデオキシスはカートリッジのバージョンが変わるごとにフォルムも変わるという仕様。ファイアレッドでのみ、アタックフォルムに変化しました。

        第4世代「ダイヤモンド・パール」以降の作品では、作品ごとにデオキシスを自由にフォルムチェンジできるようになったので、いつでもアタックフォルムに変化が可能です。

        デオキシス(アタックフォルム)の特徴

        デオキシスはノーマルフォルムの時点で、攻撃・特攻が非常に高く、防御や特防がとても低いという極端なステータスでした。
        しかしアタックフォルムに変化すると、その長所と短所をより強調したステータスとなります。

        その攻撃力は凄まじく、全ポケモンの中でも1位2位を争うほどです。
        このアタックフォルムはデオキシスのフォルムの中では対戦で一番見かけるフォルムとなっており、その人気の高さが伺えます。

        対戦でのデオキシス(アタックフォルム)

        全ポケモン中トップクラスの攻撃能力を誇るデオキシス(アタックフォルム)ですが、その耐久面は先制技の「ねこだまし」で一発退場してしまうこともあるほど。
        その弱点を補うべく、HPが満タンの時に瀕死になるダメージを受けてもHPを1残すアイテムである「きあいのタスキ」を持たせる人が多いです。

        「きあいのタスキ」で耐えた後、先制技の「しんそく」で倒しきるといった戦法をよく見かけます。

        アニメのデオキシス(アタックフォルム)

        AG編171~172話連続放送「ポケモンレンジャー! デオキシス・クライシス!」

        劇中ではポケモンレンジャーがデオキシスを救うためにキャプチャを試みますが、アタックフォルムを含むノーマル以外のフォルムではキャプチャができないという設定になっています。

        アニメ映画である「劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者 デオキシス」にも登場。レックウザと激闘を繰り広げます。

        なお、アニメでのデオキシスは技「サイコブースト」を使用するとき、よくこのアタックフォルムに変化しています。

        大乱闘スマッシュブラザーズのデオキシス(アタックフォルム)

        大乱闘スマッシュブラザーズXから登場しました。
        モンスターボールから出現しマップの上部に移動後、縦一線に「はかいこうせん」を発射。

        この時、デオキシスはアタックフォルムの状態で技を出しており、以降のシリーズ作品でも同様に登場しています。

        ポケモンGOのおすすめ攻略リンク


        最新イベント

        ポケモン一覧

        技データ一覧

        ランキング

        出現中のレイド

        トレバト攻略

        最新タスク

        追加色違い

        掲示板

        開催中/開催予定イベント

        ©2016 Pokémon. ©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. ©2016 Niantic, Inc.
        当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

        コメント 5

        読み込み中です

          ポケモンGO攻略Wiki

          最新イベント・アプデ情報

          ポケモンGOランキング

          ポケモン一覧

          地域別
          タイプ別

          フレンド情報

          トレーナーバトル情報

          ロケット団情報

          ロケット団対策
          ロケット団関連リサーチ

          レイドバトル攻略法

          ジムバトル攻略法

          リサーチ情報

          スペシャルリサーチ効率

          初心者向け攻略まとめ

          お役立ち攻略情報

          裏技・小ネタ

          わざ一覧

          ポケモン関連攻略サイト

          ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

          Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
          新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。