【ポケモンGO】ギラティナ(オリジン)の色違いやおすすめ技、PvPの性能

ポケモンGOのギラティナ(オリジン)は強いのか評価!種族値や最大CP、弱点、おすすめ技といったバトルのデータから、入手方法や色違い情報、PvPの性能や対策など、ギラティナ(オリジン)の情報をまとめています。

ポケモンGO攻略からのお知らせ
No.486No.487No.488

レジギガス

ギラティナ

クレセリア

ギラティナ(オリジン)の色違いや種族値、弱点

ギラティナ(オリジンフォルム)
タイプ ゴーストゴースト ドラゴンドラゴン
天候ブースト 強風

ギラティナ(オリジンフォルム)の評価/活躍場面

ジム/レイド系トレーナーバトル
攻撃防衛スーパーハイパーマスター
B--AS
※各見出しのリンク先で評価基準を掲載しています。

ギラティナ(オリジンフォルム)の最大CP/種族値

最大CP 3683 61位/682匹
HP 284 12位/682匹
攻撃 225 146位/682匹
防御 187 176位/682匹
種族値合計 696 33位/682匹

ギラティナ(オリジンフォルム)のタイプ相性(弱点・耐性)

ギラティナ(オリジンフォルム)の色違い種類と実装状況

※ギラティナ(オリジンフォルム)の色違いはまだポケモンGOで実装されていません。

ギラティナ(オリジン)の評価とレイド/PvPのおすすめ技

ギラティナ(アナザー)より攻撃力が高い

ギラティナ(アナザーフォルム)」と比べると、攻撃と防御の種族値がそのまま入れ替わっています。つまり、防御力の代わりに高めの攻撃力を手にしました。

防御力の数値が下がったと言っても、平均よりやや高い防御力は健在。そのうえ、トップクラスのHP種族値に変化はなく、攻撃・耐久を両立しているポケモンといえます。

耐性の多さが魅力

ドラゴン・ゴーストのギラティナ(オリジン)は炎や水、草といったメジャーなタイプに耐性を持ちつつ、合計8種類の耐性を持つため、比較的どの場面にも連れ出しやすい性能です。
特に対エスパータイプのレイド対策に使用可能で、攻撃・耐久を兼ね揃えたゴーストポケモンとして活躍します。

弱点も比較的多い

しかし、弱点が5種類と多め
レイドバトルでは相性等倍や有利技で攻撃できても、弱点を取られればあっさり倒されかねません。種族値が勝っていても相性が苦手な敵とは戦わないようにし、別の対策ポケモンを用意しましょう。

トレーナーバトルでの運用

スーパーリーグではCP制限を超えてしまうため使用不可能。そのため、ハイパーリーグからの運用となります。

CPへの影響が大きい攻撃面に種族値が伸び、アナザーフォルムの時と比べてステータスがかなり落ちる結果に

ただしそれはアナザーフォルムがトップクラスの高耐久であっただけで、他のポケモンと比べると十分すぎるほど高い耐久力を持っています。

役割範囲は格闘やエスパーに

W耐性をもつ格闘タイプ技や、弱点を突けるエスパータイプ相手がギラティナ(オリジン)の役割対象です。

ノーマル技のシャドークローはエネルギー効率が高く、ダメージも出せる優秀な技。さらに、ゴーストタイプ技は等倍範囲も広いため、どの場面で打ってもダメージが通りやすいメリットもあります。

ジム・レイドでのおすすめ技

ノーマル技 スペシャル技
攻撃 ゴーストシャドークロー ゴーストシャドーボール
防衛
ダメージ効率が高めの、ゴーストタイプ技をメインとした技構成。
"効果抜群"が取れるのはエスパー・ゴーストタイプのみですが、ノーマル・悪タイプ以外のすべてのタイプに等倍と、ダメージを軽減されにくい技タイプです。

エスパータイプのレイド対策・ジム対策だけでなく、広い等倍範囲でサブアタッカーとしても活用できるでしょう。

トレーナーバトル(PvP)でのおすすめ技

ノーマル ゴーストシャドークロー
スペシャル技1 ドラゴンりゅうのはどう
スペシャル技2 ゴーストあやしいかぜ
「あやしいかぜ」は威力こそ大したこと無いものの、必要エネルギーが少なく、素早く使用できます。

積極的に使っていく技ではありませんが、強力な「りゅうのはどう」を使うと見せかけて、「あやしいかぜ」でシールドを使わせるといった駆け引きが可能。

また、運が良ければ攻撃と防御が1段階上がるため、そのまま勝負を決めに行けることも。

ギラティナ(オリジン)が覚える技

ノーマル技

ジム/レイドバトル時

わざ名 威力 DPS EPS
ドラゴンドラゴンテール 1513.648.18
ゴーストシャドークロー 912.868.57

トレーナーバトル時

わざ名 威力 DPT EPS
ドラゴンドラゴンテール 933.33
ゴーストシャドークロー 634
※は現在覚えない技(レガシー技)です。

スペシャル技

ジム/レイドバトル時

わざ名 威力 DPS ゲージ
ドラゴンりゅうのはどう 9025.00
ゴーストあやしいかぜ 5021.74
ゴーストシャドーボール 10033.33

トレーナーバトル時

わざ名 威力 DPE 消費
ドラゴンりゅうのはどう 901.560
ゴーストあやしいかぜ 45145
ゴーストシャドーボール 1001.8255
※は現在覚えない技(レガシー技)です。

ギラティナ(オリジン)のコンボDPS

ギラティナ(オリジン)が覚える技を組み合わせた時、ジムやレイドで効率良くダメージを与えられる構成です。

ギラティナ(オリジン)対策におすすめのポケモン

ギラティナ(オリジン)の対策におすすめのポケモンを、DPS(ダメージ重視)総合力(DPSと生存時間)別に順位をつけています。
ジムやレイドでギラティナ(オリジン)を攻撃する際の参考にしてください。
*が付いている技はレガシー技です

ギラティナ(オリジン)の入手方法

ギラティナ(オリジン)の入手方法・巣や野生の出現場所

ギラティナ(オリジン)の野生での出現はありません。
定期的に開催される、ギラティナ(オリジン)の伝説レイドバトルにて入手することができます。

ギラティナ(オリジン)のレイドバトル

ギラティナ(オリジン)は、2020年10月10日(土)~10月16日(金)まで、伝説レイドバトルに復刻出現!
また、2020年10月14日(水)18:00~19:00はギラティナ(オリジン)のレイドアワーが開催されます。

ギラティナ(オリジンフォルム)が孵化するタマゴの距離

タマゴから孵化しません

ギラティナ(オリジンフォルム)を相棒にすると獲得できるアメ

入手可能なアメ必要距離
ギラティナのアメ20km

ギラティナ(オリジン)の進化系統・進化方法

ギラティナ(オリジン)は進化せず、進化系統もありません。

ギラティナ(オリジン)とは

ポケモンGOのギラティナ(オリジンフォルム)

ギラティナオリジン
ギラティナ(オリジンフォルム)は2019年4月3日にレイドボスとして実装。 初のゴースト・ドラゴン複合の伝説ポケモンです。

ギラティナは「アナザーフォルム」と「オリジンフォルム」の二つの形態が存在。
この記事で紹介するオリジンフォルムはギラティナの真の姿とされており、アナザーフォルムで生えていた脚が消え、宙に浮いた竜の姿をしています。

オリジンフォルムでは攻撃力の高いポケモンに

ポケモンgoでのオリジンフォルムはアナザーフォルムに遅れること約半年の期間を経て実装となりました。
ステータス面でもアナザーフォルムと比べて攻撃性能が高くなっている他、覚える技も異なっています。

アナザーフォルムはトレーナー戦で猛威を奮いましたが、オリジンフォルムはその安定した能力からアタッカーとして運用される事も多く、ジムやレイド戦での戦いが向いており上手く差別化がなされています。

原作シリーズのギラティナ(オリジンフォルム)

ギラティナオリジン

原作基本データ

図鑑No.No.487 分類はんこつ
タイプゴースト
ドラゴン
特性ふゆう
高さ6.9m重さ650.0kg
ギラティナ自体は第4世代の「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」で初登場しましたが、オリジンフォルムは第4世代の「ポケットモンスター プラチナ」で初登場。

同作品ではパッケージポケモンとしても抜擢されストーリーにも深く関わり、その姿もオリジンフォルムとなっています。

反転世界でしかオリジンフォルムになれなかった

ギラティナはアルセウスによって創られた反転世界の主という位置づけ。オリジンフォルムはこの世の反対側の世界での真の姿となっており、現実の世界では通常はアナザーフォルムに変化してしまいます

この設定を反映し、原作シリーズ作品ではアイテム「はっきんだま」をギラティナに持たせることで、現実の世界でもオリジンフォルムへとチェンジすることができます。

対戦のギラティナ(オリジンフォルム)

ギラティナオリジン
ポケモンgoと同様にアナザーフォルムに比べ攻撃性能が高くなっており、特性も地面タイプの技を無効化する「ふゆう」に変更されました。

オリジンフォルムになるには持ち物が「はっきんだま」である必要があり、型は限られてしまいます。
しかし、「はたきおとす」や「トリック」の技を受けても持ち物が変更されないことからメリットとも言えます。

耐久力もあるポケモン

アタッカーとしての活躍はもちろん、アナザーフォルムほどではないにしろ中々の耐久力を持ち合わせており、物理受けの型も多く見られます。

ゴースト・ドラゴンの複合タイプは複数のタイプに耐性を持つ一方で、ドラゴンやフェアリーなど対戦で多く見られるタイプには弱いのが痛い点。
ドラゴンタイプとしてもメガレックウザが万能なためか、影に隠れがちなポケモンと言えます。

アニメのギラティナ(オリジンフォルム)

ギラティナオリジン
ギラティナ(オリジンフォルム)の主な活躍場所は劇場版で、通常のアニメでは活躍がありませんでした。

「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ギラティナと氷空の花束 シェイミ」では、劇中の反転世界などでこの姿になっています。
とある事情からディアルガやシェイミに襲い掛かりました。

「劇場版ポケットモンスター 光輪の超魔神フーパ」でも、暴走したフーパから呼び出されるポケモンとして登場。
「シャドーボール」「はどうだん」などを駆使して、サトシ達の陣営と戦いました。

不思議のダンジョンシリーズのギラティナ(オリジンフォルム)

ギラティナオリジン
ポケモン不思議のダンジョン 探検隊シリーズに登場。
ただし、「時の探検隊およびに闇の探検隊」ではオリジンフォルムの出番はありませんでした。

空の探検隊では特定のダンジョンに行くことによってオリジンフォルムに姿を変更できます。

オリジンフォルムに変化することにより移動タイプが空中に代わり、水路を渡ることが可能になったりと行動の幅が広がりました。
しかし、原作ゲームと違い能力が変化することはありません。

ポケモンGOのおすすめ攻略リンク

ポケモンGOイベント情報

©2016 Pokémon. ©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. ©2016 Niantic, Inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント 1

読み込み中です

    ポケモンGO攻略Wiki

    最新イベント/アプデ

    最新イベント情報
    新機能
    注目レイド

    ポケモンGOランキング

    ポケモン一覧

    地域別
    タイプ別

    フレンド情報

    トレーナーバトル情報

    ロケット団情報

    ロケット団対策
    ロケット団関連リサーチ

    レイドバトル攻略法

    ジムバトル攻略法

    リサーチ情報

    スペシャルリサーチ効率

    初心者向け攻略まとめ

    お役立ち攻略情報

    裏技・小ネタ

    わざ一覧

    ポケモン関連攻略サイト

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。