【ポケモンGO】ヘラクロスのおすすめ技と色違い情報

ポケモンGOのヘラクロスの最強技や最適な組み合わせ、個体値・CP、ヘラクロスの巣や入手方法などを掲載しています。ポケモンGOのジムやレイドバトルでヘラクロスを使う時の参考にしてください。

ポケモンGO最新更新情報
No.213No.214No.215

ツボツボ

ヘラクロス

ニューラ

ヘラクロスのタイプ相性や色違い情報

ヘラクロス
タイプ むしむし かくとうかくとう
天候ブースト 曇り

ヘラクロスの評価/活躍場面

ジム/レイド系トレーナーバトル
攻撃防衛スーパーハイパーマスター
BDEEE
※各見出しのリンク先で評価基準を掲載しています。

ヘラクロスの最大CP/種族値

最大CP 3101 51位/567匹
HP 190 125位/567匹
攻撃 234 56位/567匹
防御 179 130位/567匹
種族値合計 603 66位/567匹

ヘラクロスのタイプ相性(弱点・耐性)

ヘラクロスの色違い

※ヘラクロスの色違いはまだ実装されていません。

ヘラクロスのおすすめ技

ジムやレイドバトルでおすすめの技

ノーマル技スペシャル技
攻撃カウンターインファイト
防衛カウンターインファイト
高い攻撃力を活かして、優秀なかくとう技で戦う構成です。相性的にもあくタイプに非常に強め。対あくタイプとして使う場合、ゲージ技がメガホーンでも活躍してくれるでしょう。
防衛時、一番の弱点であるひこうタイプに効果的な対抗手段がありません。

選択肢がないため、火力重視で殴り合いに持ち込むのがベスト。耐久力もあるので、弱点さえ突かれなければ高い防衛力を発揮するでしょう。

ひこうへの打点を完全に諦める場合、対ほのお用にじめん技を採用するのもあり。

トレーナーバトル(対人戦)でおすすめの技

ノーマル技カウンター
スペシャル技じしん
サードアタックインファイト
カウンターは優秀な通常技で、ダメージ効率とエネルギー効率を両立しています。
カウンターを使えるだけで、かくとうタイプならではの長所とも言えますが、スペシャル技は基本的に重め。

カウンターが軽減してくれるものの、少し出が遅いのが不安点です。

ヘラクロスが覚える技

ノーマル技

ジム/レイドバトル時

わざ名 威力 DPS EPS
かくとうカウンター 1213.338.89
むしむしのていこう 1510.0010.00

トレーナーバトル時

わざ名 威力 DPT EPS
かくとうカウンター 843.5
むしむしのていこう 932.67
※は現在覚えない技(レガシー技)です。

スペシャル技

ジム/レイドバトル時

わざ名 威力 DPS ゲージ
むしメガホーン 9040.911
かくとうインファイト 10043.481
じめんじしん 12033.331

トレーナーバトル時

わざ名 威力 DPE 消費
むしメガホーン 901.6455
かくとうインファイト 1001.6760
じめんじしん 1201.8565
※は現在覚えない技(レガシー技)です。

ヘラクロスのコンボDPS

ノーマル技 スペシャル技 DPS
むしカウンター かくとうインファイト 21.94
むしカウンター かくとうメガホーン 21.24
むしカウンター かくとうじしん 20.08
むしむしのていこう かくとうインファイト 19.22
むしむしのていこう かくとうメガホーン 18.43
むしむしのていこう かくとうじしん 17.45
※は現在覚えない技(レガシー技)です。

ヘラクロスの評価と活躍場面

むしタイプ最強格

攻撃はかなり高く、耐久面も申し分ない高ステータスのポケモンです。

ゲージ技でインファイト、じしん、メガホーンといった威力の高い強力な技が揃っているので、常に高い火力を出すことができます。

日本にいない

現在日本では出現せず、中南米(ペルー、ブラジルなど)限定なので入手が非常に困難です。

ヘラクロスの活躍するバトル

相手ポケモン おすすめポイント

バンギラス
あくといわタイプに効果的なかくとう技を、高火力で撃つことができる

ブラッキー
あく技は軽減できるので、勝率が高い

カビゴン
高い攻撃力とかくとう技でダメージを稼ぎやすい。しねんのずつきに注意

ヘラクロス対策におすすめのポケモン

相手ポケモン おすすめポイント

カイリュー
高水準なステータスから放たれるひこう技が効果的

リザードン
ほのおとひこうの2種類のタイプで弱点が突ける。じしんが効かないのもポイント

クロバット
優秀なひこう技を覚える。じしんが効かないので弱点は突かれない

ヘラクロスの入手方法や巣

ヘラクロスの進化系統

なし

ヘラクロスのレイドバトル

現在はレイドバトルで出現しません。

ヘラクロスの巣/野生での出現状況

現在は日本では出現しません。

ヘラクロスが孵化するタマゴの距離

タマゴから孵化しません

ヘラクロスを相棒にすると獲得できるアメ

必要な距離 5km
入手できるアメ ヘラクロスのアメ

ヘラクロスとは

ポケモンGOのヘラクロス

ポケモンGO内でのヘラクロス
ヘラクロスはカブトムシのような外見を持ったポケモン。2017年2月17日の大型アップデートに伴い、他のジョウトポケモン達と共に実装されました。
珍しいむし・かくとうの複合タイプとなっており、攻撃面ではむしタイプポケモンの中でもトップクラスの実力を備えています。

第二世代の地域限定ポケモン

ポケモンgoではヘラクロスは地域限定ポケモンとなっており、主な出現地域は南米のみ。日本国内では手に入りません。
今もなお、多くの日本のトレーナーがヘラクロスの国内出現を待ち望んでいます。

原作シリーズのヘラクロス

原作のヘラクロス

原作基本データ

図鑑No.No.214 分類1ぽんヅノ
タイプむし
かくとう
特性こんじょう
高さ1.5m重さ54.0kg

原作シリーズの図鑑説明

シリーズ図鑑説明
金/LG/HG/X自慢のツノを 相手の お腹の 下に ねじこみ 一気に 持ち上げ ぶん投げてしまう 力持ち。
銀/FR/SSふだんは とても おとなしいが ミツをすうのを じゃまする やつは ツノを つかって おいはらう。
クリスタル/Y ものすごい 怪力の 持ち主。自分の 体重の 100倍の 重さでも 楽に ぶん投げる。
RSE一直線に 敵の 懐に 潜り込み たくましい ツノで すくい上げ 投げ飛ばす。 大木も 根こそぎ 倒す ほどの パワーだ。
OROS手足の 鋭い ツメが 地面や 樹木に 深く 食い込むので 自慢の ツノで 相手を 投げ飛ばす とき 思いっきり 踏ん張れるのだ。
エメラルドこうぶつの じゅえきを もとめて もりに あつまる。たくましい ツノで あいてを ぶんなげる ちからもち。
DPPtこうぶつの じゅえきを もとめて もりに あつまる。たくましい ツノで あいてを ぶんなげる ちからもち。
プラチナ/BWこうぶつの じゅえきを もとめて もりに あつまる。たくましい ツノで あいてを ぶんなげる ちからもち。
BW2どんなに 重い 相手でも 自慢の ツノを 使い 地面ごと 遠くまで 放り投げてしまう。
ウルトラサン 太いツノが 自慢。 アローラでは クワガノンが 最大の ライバルで しょっちゅう ケンカを している。
ウルトラムーン 甘いミツを 求め 森の 中を 探しまわる。 怪力は 自慢だが 飛ぶのは あまり 得意では ない。

むしタイプの初代メガホーン使い

第2世代「ポケットモンスター 金・銀」で初登場。
当時のヘラクロスはゲームマップ内の「ずつき」ができる木から出現しました。

また、第5世代でシュバルゴやペンドラーが登場するまで、むしタイプの大技「メガホーン」をタイプ一致で放つことができるポケモンはヘラクロスのみ
そのおかげか、むしポケモンと言えばヘラクロスというイメージもまだまだ強いです。

対戦でのヘラクロス

原作シリーズでもトップクラスの攻撃力を備えるヘラクロス。
全体的なステータスもバランスが良く、ぼうぎょやとくこうは少し平均より劣るものの、とくぼうは高めで特殊攻撃なら弱点タイプの技にも耐えられることもあります。

覚える技が優秀

覚える技も優秀。むしタイプ技の「メガホーン」、かくとう技は「インファイト」、いわタイプの「ストーンエッジ」が主力。幅広いポケモンに対応することが可能です。

状態異常による戦術にも強い

また状態異常になると攻撃力が増す特性「こんじょう」も強力。ヤケドは物理攻撃力を半減させる効果があり、機能停止を狙った戦術も存在。

しかしヘラクロスの場合火力が上がってしまうため、不用意に「おにび」などを使うポケモンを返り討ちにすることも。

その後、第7世代からは「フェローチェ」や「マッシブーン」といった同タイプのポケモンが登場。いずれも強力なポケモンですが、彼らに負けないステータスや技でまだまだ現役の頼れるポケモンです。

アニメのヘラクロス

アニメのヘラクロス
アニメでのヘラクロスは非常に出番の多いポケモンとなっています。

サトシのヘラクロス

無印編第119話「げきとつ! ヘラクロスVSカイロス!!」

森で暮らしていたヘラクロス達は別の森から突如やってきたカイロス達に縄張りを奪われ、そんな状況を変えようとした1匹のヘラクロスがサトシ達と共に原因を突き止めることになります。

実はカイロス達のもとの縄張りを荒らしていたのはロケット団。ヘラクロスはロケット団の操るカイロスロボを撃退し、カイロス達を元の場所へ帰す事に成功しました。
一連の行動でヘラクレスはサトシに懐き、以降はサトシのポケモンとして活躍します。

ジュンのヘラクロス

DP編第110話「ゲンとルカリオ!」

金髪のトレーナー、ジュンのポケモンとして初登場。
後にあまいミツを樹に塗りゲットしたことが明かされます。

コウヘイのヘラクロス

DP編第52話「タッグバトル!ファイナル!!」

タッグバトル大会に出場したトレーナー、コウヘイのポケモンとして登場。
ヒカリのブイゼルと共にサトシのヒコザル、シンジのエレキッド(エレブー)と戦います。

ブイゼルと抜群のコンビネーションを発揮するも、途中相手のエレキッドが進化し形勢逆転、最後はヒコザルの「かえんほうしゃ」で敗れます。
しかし、最後まで諦めずにブイゼルと肩を組み立ち上がろうとするガッツを見せました。

不思議のダンジョンシリーズのヘラクロス

ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊

この作品で登場するヘラクロスは敵として登場。
状態異常になると強くなる特性「こんじょう」や、威力の高い技「メガホーン」を使うため、非常に厄介です。
一方で仲間にするとダンジョンで有用な範囲技をあまり覚えられず、原作シリーズと比べると扱いにくい印象を受けます。

ポケモンGOのおすすめ攻略リンク


最新イベント

ポケモン一覧

技データ一覧

ランキング

出現中のレイド

トレバト攻略

最新タスク

追加色違い

掲示板

開催中/開催予定イベント

©2016 Pokémon. ©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. ©2016 Niantic, Inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント 1

読み込み中です

    ポケモンGO攻略Wiki

    最新イベント・アプデ情報

    ポケモンGOランキング

    ポケモン一覧

    地域別
    タイプ別

    フレンド情報

    トレーナーバトル情報

    ロケット団情報

    レイドバトル攻略法

    ジムバトル攻略法

    リサーチ情報

    スペシャルリサーチ効率

    初心者向け攻略まとめ

    お役立ち攻略情報

    裏技・小ネタ

    わざ一覧

    ポケモン関連攻略サイト

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。