【ポケモンGO】ルギア対策におすすめのポケモンと適正わざ

ポケモンGOの伝説レイドで出現するルギアの攻略法や対策おすすめポケモンについてまとめています。個体値100%時の最大CPやルギアが使用する技なども掲載していますので、伝説ポケモンのルギアを倒す際の参考にしてください。

最新更新情報

伝説レイド攻略記事

カントー
フリーザー サンダー ファイヤー ミュウツー
ジョウト
ライコウ エンテイ スイクン ルギア ホウオウ
ホウエン
カイオーガ グラードン レックウザ ラティアス ラティオス
レジアイス レジスチル レジロック デオキシス
目次
入手・出現期間
攻略法
ルギアの最大CPと個体値
ゲット時の使い道・おすすめ技
おすすめポケモン・最適技
基本データ・弱点
使用技

ルギア入手・出現期間

3月17日(土)から4月2日(月)まで、レックウザと入れ替わりでレイドバトルに出現。また、今回は強化されたひこうタイプのわざ「ゴッドバード」を覚えているようです。

ルギアレイド攻略法

ハイドロポンプ使用を見分けて参戦ポケモンを変える

ルギアがハイドロポンプを使うか否かは、ルギアのレイドバトルに参戦した時、自動で選択される初期編成を見ましょう。
初期編成にバンギラスゴローニャなど、ハイドロポンプが"こうかばつぐん"になるポケモンがいなければ、ルギアはハイドロポンプを使用する可能性が有ります。

バンギラスゴローニャにとってルギアがハイドロポンプを使う否かは死活問題なので、初期編成をチェックして、ルギアが使う技に応じてレイドに参戦させるポケモンを選択しましょう。

あくタイプポケモンで攻める

ルギアの技の中で注意したいのは、通常・ゲージ攻撃どちらでも使用する可能性がある、タイプ一致のエスパータイプの技。
エスパーに耐性があるのは、はがね、エスパー、あくの3種類です。

この中であくタイプの技は、エスパータイプに"こうかばつぐん"なので、タイプ一致技を覚えたあくタイプポケモンがおすすめです。

ルギアの最大CPと個体値

ルギア捕獲時の最高個体値CP

ルギアレイドバトル終了後のゲットチャレンジの時に、ルギアのCPが2,056と表示されていたなら、個体値MAXの状態となります。
また、天候が「強風」のときは、個体値MAXのCPが2,570になります。

このCPや近いCPのルギアだった場合は、いつもより慎重にボールを投げましょう。

個体値90%以上の最大CPと個体値

個体値 最大CP 天候
ブースト
HP 攻撃 防御
100% 2056 2570 15 15 15
98% 2053 2566 15 15 14
98% 2051 2564 14 15 15
98% 2046 2558 15 14 15

ルギアゲット時の使い道・おすすめ技

耐久力に特化した準アタッカーポケモン

ルギアは、ほかの伝説ポケモンに比べると、攻撃力が低く耐久力が高いといった性能をしています。
防衛向けのステータスですが、伝説ポケモンはジムに配置できないのが残念なところ。

とはいえ、アタッカーとしても問題なく戦えるので、エスパーが活かせるかくとう対策どく対策でどんどん使っていきましょう。

技構成によっては苦手なポケモンとも渡り合える

ルギアは、ダメージを軽減されにくい「ドラゴンテール」や、苦手ないわタイプの弱点をつける「ハイドロポンプ」など、さまざまなタイプの技を覚えます。
元々の耐久力が高いので、技の組み合わせ次第では、タイプ相性が不利な相手とも五角以上に戦える強さがあります。

おすすめ技は「じんつうりき」×「みらいよち」

汎用性の高いルギアですが、基本的にはタイプ一致でダメージアップを狙えるエスパー技の組み合わせがおすすめです。この技構成は、カイリキーをはじめとした強力なかくとうポケモンに対して、圧倒的なアドバンテージがあるところがポイントです。

捕獲時に色違いが出現することも

ルギアは、捕獲時に低確率で色違いバージョンが出現することがあります。色違いのルギアは、捕獲成功率が非常に高く、ほぼ100%ゲットできるとのこと。色違いに遭遇したら、エクセレントスローなどを無理に狙わず、確実にボールを当てるようにしましょう。

ゴッドバードの威力が強化

今回のアップデートで、ルギアが覚えるゲージ技「ゴッドバード」が強化されるようです。
じんつうりき」と組み合わせて、かくとうポケモン対策としての使い道がさらにアップするかもしれません。

ルギアレイドのおすすめポケモン・最適技

伝説ポケモン

通常ポケモン

Sランク

ライコウ

強化された「ゴッドバード」に耐性あり。

おすすめ技は「でんきショック×ワイルドボルト」。でんきタイプで最強のCPをもち、攻撃性能・耐久力ともにバツグン。でんき技しか覚えないため、過去の伝説レイドでゲットしているなら確実に選出したいポケモンです。

ルギアの攻撃で弱点をつかれる心配がなく、生存能力も高いです。相手がどの技構成でも確実にダメージを稼げるため、伝説ポケモンの中でも特におすすめです。

ミュウツー

「じんつうりき」と「みらいよち」に耐性あり。

おすすめ技は「サイコカッター×シャドーボール」。全ポケモンで最高のCPと攻撃力をもつ最強ポケモン。ミュウツーのメリットは、エスパーvsエスパーで相手の主力技のダメージを軽減できることです。

こちらからのダメージも軽減されやすいため、チーム内の貢献度を重視するなら技の厳選はしておきましょう。ゲージ技で「シャドーボール」を覚えていれば、ルギアの弱点をついて攻撃ができます。

バンギラス

「じんつうりき」「みらいよち」「ゴッドバード」に耐性あり。 「ハイドロポンプ」が弱点。

おすすめ技は「かみつく×かみくだく」。伝説ポケモン以外では、ルギアの対策ポケモンとしては圧倒的なスペックを誇ります。エスパー技にW耐性をもち、ゴッドバードも軽減可能。こちらの攻撃は、あく技もいわ技もタイプ一致で弱点をつけます。

バンギラス自体をランク4のレイドバトルで入手できるのもポイント。まだゲットしていないトレーナーは、先にバンギラスをゲットすれば、チームに貢献できること間違いなしです!

Aランク

サンダー

強化された「ゴッドバード」に耐性あり。

おすすめ技は「チャージビーム×10まんボルト」。ライコウに比べると、通常技・ゲージ技のダメージ効率が若干落ちるものの、対ルギアの性能は文句なしのトップクラス

チャージビーム」のゲージ回収速度が速いので、1発の威力を重視する「かみなり」ではなく、すばやく使える「10まんボルト」でダメージを重ねていきましょう。

アブソル

「じんつうりき」「みらいよち」に耐性あり。

おすすめ技は「バークアウト×あくのはどう」。レイドバトルで入手可能なポケモン(アブソル対策)。攻撃力が伝説ポケモン並に高く、ほかのポケモンに比べてダメージ効率が突出しています。

その代わりに、耐久力は平均以下なのがネック。エスパー技に対してW耐性があるため、ルギアの技構成がエスパーのときに選出できるかがポイントです。

レアコイル

「じんつうりき」「ドラゴンテール」「じんつうりき」「ゴッドバード」に耐性あり。

おすすめ技は「スパーク×でんじほう」。レアコイルの利点は、「ハイドロポンプ」以外の技をすべて軽減できるタイプ相性にあります。また、でんき技でしっかりと弱点をつけるため、火力面もおすすめです。

元々の耐久力が低めなのが残念ですが、どの技構成のルギアが相手でも、一定以上のダメージは与えられる安定したポケモンです。

Bランク

カイオーガ

「ハイドロポンプ」に耐性あり。

おすすめ技は「たきのぼり×ふぶき」。タイプ相性はそれほど有利ではないですが、ゲージ技の「ふぶき」「かみなり」で弱点をつけ、それ以外の技も等倍ダメージで通るため、安定した性能をしています。

ルギアに有利なほかのポケモンでは軽減しにくい「ハイドロポンプ」に耐性があるのもポイントで、ほかの技でも弱点をつかれる心配がないため、耐久面でも優秀です。

ギャラドス

「ハイドロポンプ」に耐性あり。

おすすめ技は「かみつく×かみくだく」。エスパー対策として優秀な「かみかみ」の技構成ができます。みずポケモンの中ではトップクラスの攻撃力をもつため、タイプ不一致とはいえその威力はバツグンです。

カイオーガと同じく「ハイドロポンプ」に耐性があり、攻撃・耐久のどちらも安定しています。火力面ではほかのポケモンに一歩及ばないので、パーティーのサブ枠としてメインアタッカーをサポートしていきましょう。

ルギアレイドの基本データ・弱点

タイプ1 エスパー
タイプ2 ひこう
出現CP 42753
個体値最大CP 2056
個体値最大CP
(天候ボーナス)
2570
個体値最小CP 1969

ルギアのタイプ相性(弱点・耐性)

ノーマル - ほのお - みず -
でんき くさ こおり
かくとう × どく - じめん ×
ひこう - エスパー むし -
いわ ゴースト ドラゴン -
あく はがね - フェアリー -
※表の倍率 ◎→1.96倍、○→1.4倍、-→1.0倍、△→0.714倍、×→0.51倍

ルギアの使用技

通常技

わざ名 タイプ 威力 DPS EPS
じんつうりき エスパー 12 10.91 10.91
ドラゴンテール ドラゴン 15 13.64 8.18

ゲージ技

わざ名 タイプ ゲージ 威力 DPS
ゴッドバード ひこう 4 80 40.00
ハイドロポンプ みず 5 130 39.39
みらいよち エスパー 5 120 44.44
※は現在覚えない技(レガシー技)です。

伝説レイド攻略記事

カントー
フリーザー サンダー ファイヤー ミュウツー
ジョウト
ライコウ エンテイ スイクン ルギア ホウオウ
ホウエン
カイオーガ グラードン レックウザ ラティアス ラティオス
レジアイス レジスチル レジロック デオキシス

ポケモンGO攻略Wikiリンク

©2016 Pokémon. ©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. ©2016 Niantic, Inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント

読み込み中です

    ポケモンGO攻略Wiki

    最新イベント・アプデ情報

    ポケモンGOランキング

    ポケモン一覧

    地域別
    タイプ別

    フレンド情報

    リサーチ情報

    レイドバトル攻略法

    ジムバトル攻略法

    初心者向け攻略まとめ

    お役立ち攻略情報

    裏技・小ネタ

    わざ一覧

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。