【ポケモンGO】12/22に新登場したホウエン地方のポケモンまとめ

12月22日(金)より開催された年末年始イベントの一環として、ホウエン地方(第3世代)のみずタイプとこおりタイプのポケモンが多数追加されました。ここでは、追加されたポケモンたちの入手方法(孵化するタマゴ)や詳細なデータ、おすすめポイントなどを紹介していきます。

2017/12/25 19:34
最新更新情報
目次
アップデートで追加されたポケモン
追加ポケモンのステータスと評価
ルンパッパ
サメハダー
ホエルオー
ナマズン
シザリガー
ミロカロス
オニゴーリ
トドゼルガ
ラブカス

アップデートで追加されたポケモン

アップデートで追加されたポケモンは、以下の19匹。
また、ホウエン地方のポケモンではありませんが、クリスマスにぴったりのポケモン「デリバード」も登場しています。

追加ポケモンのステータスと評価

追加されたポケモンの最終進化のステータスと評価ポイントなどを解説していきます。

ルンパッパ

タイプ1みず最大CP2229
タイプ2くさHP160
タマゴ(※)5km攻撃173
相棒アメ3km防御191
※進化元のハスボーが生まれるタマゴ
ハスボーハスブレロから進化するポケモン。ポケモンGOでは初となる「みず/くさ」のタイプを持つポケモンで、ほのおが弱点にならないなど、くさポケモンの中では使いやすさがバツグンです。

進化元のハスボーはポケモンの巣が見つかっておらず、出現率もかなり低くなっています。今回追加されたポケモンの中では、ミロカロスと並んで入手が難しいポケモンです。

サメハダー

タイプ1みず最大CP1986
タイプ2あくHP140
タマゴ(※)孵化しない攻撃243
相棒アメ3km防御83
※進化元のキバニアが生まれるタマゴ
キバニアから進化する、高火力・低耐久の純粋なアタッカーポケモン。攻撃性能だけなら、あのバンギラスと肩を並べるレベルです。
「かみつく×かみくだく」もできるので、対エスパー/ゴーストのダメージ効率はまさにトップクラス。

進化元のキバニアは、タマゴから孵化しないため個体値厳選の難易度は少々高め。全国でポケモンの巣が見つかっているので、厳選をするなら大量にゲットしておきましょう。

ホエルオー

タイプ1みず最大CP2258
タイプ2HP340
タマゴ(※)2km攻撃175
相棒アメ1km防御87
※進化元のホエルコが生まれるタマゴ
ホエルコから進化するポケモン。ハピナスカビゴンと似た、HPに超特化した性能ですが、防御が低めになっています。
最大の特徴として、進化に必要なアメの数が400個ということが挙げられます。コイキングと同じハードルの高さなのに、達成して得られるホエルオーの性能がイマイチなのが残念なところ。

また、追加されたポケモンの中では唯一レイドボスとして登場します。レイドランクは1(ピンクの卵)なので、ソロ討伐も可能です。
ミュウツーのEXレイドの招待状を狙って倒すのもアリ……?

ナマズン

タイプ1みず最大CP1991
タイプ2じめんHP220
タマゴ(※)2km攻撃151
相棒アメ1km防御142
※進化元のドジョッチが生まれるタマゴ
ドジョッチから進化するポケモン。みずポケモンながら、じめんの複合タイプででんき技に強いのが最大の特徴です。

ステータスは耐久寄りで、攻撃力は少々低め。みずポケモンとしてはあまり強くないので、じめん技を覚えさせて対でんきポケモンとして使うのがおすすめです……が、それでもやっぱりあまり強くないです。

シザリガー

タイプ1みず最大CP2317
タイプ2あくHP126
タマゴ(※)5km攻撃224
相棒アメ3km防御156
※進化元のヘイガニが生まれるタマゴ
ヘイガニから進化するポケモン。サメハダーと同じ「みず/あく」タイプのポケモンで、攻撃特化の性能も似ています(シザリガーのほうが少しだけ耐久寄り)。
通常技はみず・あくともに優秀ですが、ゲージ技が頼りないのが残念なところ。とはいえ、通常技でガンガン削っていく戦法なら、非常に高いダメージ効率を叩き出せます。

第3世代で優秀なかくとうポケモンが追加されたため、ほかのみずポケモンに比べるとかくとう弱点が少しだけ怖いです。ジム防衛ではあまり使わないほうが無難かもしれません。

ミロカロス

タイプ1みず最大CP2967
タイプ2HP190
タマゴ(※)10m攻撃192
相棒アメ5km防御242
※進化元のヒンバスが生まれるタマゴ
ヒンバスから特殊な条件を満たして進化するポケモン。シャワーズに匹敵するステータスの高さを持ち、追加されたポケモンの中では特におすすめです。

ただし、ヒンバスはポケモンの巣が見つかっておらず、野生での出現率もかなり低くなっています。さらに孵化するのは10kmタマゴなので、ゲットの難易度は最高クラス。

技厳選の難しさもありますが、しっかりと育てればエース級の活躍は間違いなしです。

オニゴーリ

タイプ1こおり最大CP1945
タイプ2HP160
タマゴ(※)孵化しない攻撃162
相棒アメ3km防御162
※進化元のユキワラシが生まれるタマゴ
ユキワラシから進化するポケモン。分岐進化のユキメノコはまだ未実装です。

貴重なこおり単タイプではありますが、種族値はとにかく平均的のひとこと。使い所としては、オーソドックスにタイプ一致技を使ったドラゴン対策がおすすめです。

ユキメノコは第4世代のポケモンなので、2018年のうちには実装される可能性があります。人気ポケモンなので、今のうちからユキワラシのアメを大量に集めておくのもアリ。

トドゼルガ

タイプ1こおり最大CP2606
タイプ2みずHP220
タマゴ(※)5km攻撃182
相棒アメ3km防御176
※進化元のタマザラシが生まれるタマゴ
タマザラシトドグラーから進化するポケモン。ラプラスと同じ「こおり/みず」タイプのポケモンで、ステータスも高く、タイプ一致のこおり技を使わせればドラゴン対策としてバツグンの性能を誇ります。

進化に必要なアメの数は多いものの、それに見合った性能があるおすすめポケモンです。ポケモンの巣が全国で見つかっているので、こおりタイプのポケモンを強化したいトレーナーは集めておきましょう。

ラブカス

タイプ1みず最大CP735
タイプ2HP86
タマゴ2km攻撃81
相棒アメ3km防御134
原作では種族値の低さから可哀想な扱いをされていた、ラブリーな見た目のポケモン。ポケモンGOでは活躍できる……と言いたいところですが、残念ながら活躍の機会はほとんどありません

ポケモンGO攻略Wikiリンク

©2016 Pokémon. ©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. ©2016 Niantic, Inc.

コメント

読み込み中です

    ポケモンGO攻略Wiki

    最新イベント・アプデ情報

    ポケモンの巣一覧

    ポケモンGOランキング

    レイドバトル攻略法

    伝説ポケモン対策

    レイドポケモン対策

    ジムバトル攻略法

    初心者向け攻略まとめ

    お役立ち攻略情報

    裏技・小ネタ

    ポケモン一覧

    わざ一覧

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。