【ポケモンGO】エクセレントスローを出す方法

ポケモンGOでは、ポケモンを捕まえた時の投げ方によってトレーナーXPのボーナスを入手することができます。今回は、トレーナーXPを貰えるボールスローボーナスの取り方ついてまとめて紹介します。

2017/12/12 18:04
最新更新情報
目次
ボールスローボーナスの種類
ナイス・グレイト・エクセレントスローの取り方
カーブボールボーナスの取り方
ワンショットの取り方

ボールスローボーナスの種類

ボールスローボーナスはポケモンを捕まえた時の状況によって、獲得できるボーナスXPが変化します。
ボーナスXP出し方
ナイススロー10真中付近に投げる(ターゲットリング大)
グレイトスロー50真中付近に投げる(ターゲットリング中)
エクセレントスロー100真中に投げる(ターゲットリング小)
カーブボール10湾曲した軌道を描いてポケモンに当たる
ワンショット50ボール一発でゲットする
ターゲットリング」という単語は聞き慣れないと思いますが、モンスターボールをタップした時に出現する輪っかのことを指します。
ターゲットリングは、ボールをそのままタップし続けると、拡大と縮小を繰り返します。この時、中くらいの大きさになった時に真中に投げて捕まえると「グレイトスロー」、小さい時に、同じく真中に投げて捕まえると「エクセレントスロー」のボーナスを入手できます。
上の画像は、おおよその目安です。
ここまで厳密ではありませんが、指からボールを話した時にターゲットリングの縮小が止まるので、これくらいの大きさの時にボールを放り投げましょう。

ナイス・グレイト・エクセレントスローの取り方

前述したように、真中に当てる技術が必要なのですが、その前段階として、真中に当てやすい環境は作ることができます。

ARモードで捕獲しない

ARモード(背景が現実)では、手持ちのスマートフォンがブレると、画面内のポケモンもブレるので、ポケモンの位置が安定しません
ARモードをオフにすれば、画面内のポケモンが動かないかぎり、真中に居続けてくれるため安定した状態でボールを投げることができます。

ナナのみを与える

ポケモンの中には、上下左右に動いて投げたボールを避けるポケモンもいます。
そんな時に役立つのが「ナナのみ」であり、ポケモンを大人しくする効果があります。

カーブボールボーナスの取り方

ボールをタップしながら回すと回転力がつき、その状態で放るとカーブの軌道を描いて飛んでいきます。そして、この軌道を描いた時にポケモンをゲットすると、カーブボールボーナスが付与されます。

ワンショットの取り方

遭遇したポケモンに対して、最初に投げたボールでGETできた場合にはワンショットボーナスが付与されます。
あくまで「最初に投げたボール」であり、「最初に当てたボール」ではないので、外さないように注意しましょう。
ボール一発でゲットできるかどうかは運次第ですが、ポケモンを捕まえやすくなる「ズリのみ」を与えることで、その確率はアップします。
絶対に捕まえたいポケモンの時にはズリのみを与えているとは思いますが、ワンショットを獲得するために使用するのも良いでしょう。

ポケモンGO攻略Wikiリンク

©2016 Pokémon. ©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. ©2016 Niantic, Inc.

コメント

読み込み中です

    ポケモンGO攻略Wiki

    最新イベント・アプデ情報

    ポケモンの巣一覧

    ポケモンGOランキング

    レイドバトル攻略法

    伝説ポケモン対策

    レイドポケモン対策

    ジムバトル攻略法

    初心者向け攻略まとめ

    お役立ち攻略情報

    裏技・小ネタ

    ポケモン一覧

    わざ一覧

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。